スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タバコと戦争について

先日タバコの増税があって、小竹も周囲の人間も吸わないのであんまり関係ないのですが、どうせ上げるならもっと上げれば良かったのではと、と言ってしまうと愛煙家の方には怒られるかもしれませんが、そもそも受動喫煙で毎年相当数の人間が死んでいるので、その分の医療費も考えるとたばこ税は安いものかもしれません(喫煙者だけでも損失は7兆円、この数字には受動喫煙者の数字は入っていない)。分煙が進んでいるのも、公的な場所だけで、意識の高い大企業でも無い限りそうしているところは少ないし、家庭内でもされていない所が多い、今回のたばこ税の増税は、税収を増やすことが目的で無く、喫煙者を減らす事が目的と言うのは悪くないかもしれません。


まあ、その辺の話題は置いといて、タバコを考えるとき、最近思うのは、実はタバコなどの若者への伝染性のあるものは一種の戦争論につながるのではと。

これはどういう事か?まずどうしてタバコを吸うのか?

中学校でも高校でもタバコの害については口酸っぱく教えられますがそれでも吸う人は吸います。何故か?「危険な事」が若者にとっては「カッコいい」事だからです。それはそうです。生物学的にそうなのです。

昔、人間は狩猟生活をしていた。狩りや探索は危険です。でもやらなきゃイケない。特に若くて動けるうちは積極的に危険に挑まないと、家族、部族単位で行動する人間にとっては、直接狩りに赴けない子供や老人を抱えている集団である以上そうでないと村を維持出来ない。そういった意味で何万年かの狩猟生活の中で若者は危険を好む脳の仕様に成っているわけです。狩猟生活にあっては、勇敢に危険に立ち向かう若者こそカッコいいし、周りの若者もそう感じ、狩りが盛り上がるのです。

そうなっているので、平和な世の中に成っても、若者が危険なものに興味を持つ性質は変わっていないので、タバコは危険だ!と言われれば、危険な事はカッコいいからやったる!という脳の回路が働き、タバコが好きか嫌いかに限らずタバコを吸い始めるわけです。

で、これは戦争にも言えるのではと?学校で、新聞で、テレビで、戦争は危険だ、悲惨だ、悪だと言ってしまうと子供、大人、御年寄には反戦意識が芽生えても若者にとっては「ウホ、戦争は危険でカッコいい!やるべ、やるべ!」という感じで、結構感化されてしまう人も出てくる。だいたいこういう風に血の気の多い子が、ドンパチやりたがるので、タカ派の温床に成って、ずる賢い大人に洗脳されてしまう。

大の大人にも成って戦争を肯定するのは基本的に戦争で稼げる人だけですね。アメリカなんてその典型で解り易くて好感が持てます。「こいつどうせ戦争で一山当てたくて、戦争しようって言ってるでしょ!」という感じで反戦側は彼らを否定できる。

そう、怖いのは、まだ物事の分別の無い若い人がカッコイイから戦争やるべという場合です。こういう無垢な好戦主義は周囲が何を言っても聞く耳を持ちません。不良少年にタバコをやめろ!と言っても辞めさせられないのと同じです。でもほっておけば、彼らも20ぐらい、酷い奴でも30過ぎれば若気の至りだったなぁ。と丸くなります。これも古代からそういう風に脳みそが出来ているので当然と言えば当然。

しかし、タチが悪い事に、だいたい金儲けのために戦争やりたいずる賢い大人が彼らを囲って、戦争やりたい連合を作ってただでさえ感化されやすい若者を洗脳していくわけですね。まあ、日本にも過去にこういう事有ったわけで……

なので、朝日新聞とかが、自分達の戦争責任だと言って戦時中の読者の投稿を載せることには多くの人に対して意味は有りますが、若者達にはあんまり意味が無い。そしてそんな若者や戦争を企てる連中は結構少数でも体力が有り余ってるので割かし少人数で国中を戦争ムードにする事を得意としているので、大多数の人が戦争したく無くても戦争させようと思えば出来なくない。

だから、戦争をなくしたいのであれば、戦争をしなくて済むシステムを作ればいい。金儲けのため若者を煽って戦争しようと思っている奴が、それを出来ないような仕組みを作る事が大切なわけです。今でいう憲法9条ですね。まあ、憲法九条に色々問題があるのか無いのか議論されてますが、無くなれば、そういうずる賢い人に国は乗っ取られるので、後は勝手にやってください。小竹はその前に国外逃亡します。

まあ、それはイイとして、これはタバコの増税に似てますね。タバコを若者に吸うなと言っても吸います。でもタバコの値段が高くなると物理的に吸えなくなる、税収よりも若者の健康を考えればもっと高くてもいい。戦争も同じです。法律的なタガがあればしなくて済む。そういう話です。九条廃止論を言ってる人は戦争で稼げる人だけです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。