スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士UMAガンダム(落書き)その5

はい、ついにこの企画も五回目で、盛り上がってるのは作者達だけという感じですが、遂にジオン側の最終兵器達を書いた訳で。珍しく気合が入ってる機体もあるよ。

まず、四天王機

パーフェクトジオング怪
パーフェクトジオング地上型
例によって「改」ではなく「怪」
コブシ系パイロットのジオン村四天王ムハマドアンツ大尉の機体。どっかから持ってきたジオングヘッドを大気圏飛行用に改修し、胴体には素でもパンチで戦えるゾゴックを使用。ラリアット用の手首スパイクも追加されているが、一番の特徴は頭部やコックピットが別に用意された為、胴体のモノアイやコックピットは廃され、胸部にはバルカン砲2門と大型メガ粒子砲が装備されている。強力なジェネレーターと新規設計の冷却機構が搭載され、空冷式でありながらビームが撃てる。逆に水中での行動は出来ない。脚部は地上で圧倒的な機動力を誇るホバー歩行が可能なドムのものに換装されている。機体色は黒と赤。元々ジオングに搭載されているようなサイコミュ兵器は搭載しない。

アナベルカトゥ専用ゲルグドセブンズソード(ヤミコウテイ)
アナベル・カトゥ専用ゲルグドキャノン(闇皇帝)
折角配給されたゲルグドキャノンを早々に御釈迦にしてしまったアナベルカトゥが「機体が俺の戦いに着いてこれなかっただけさ!」とあまりにも強がりを言うので、それならばと向きになった技術陣達が彼のセンスに合わせて回収した機体。名前が長いのでヤミコウテイという愛称がある。

破壊された頭部やキャノン部分を中心にカスタムされている。彼が以前使っていたザクセブンズソードの設計思想を受け継ぎ、7本の件を有する。1本目は、以前から使用している専用の大型ビームホーク、二本目はビームライフルの先に装備したヒート銃剣、3本目は背面にマウントされたドム用ヒートサーベル。4・5本目は肩のアーマーから生えているサブアームの先から出現するビームソード。6本目は頭部に装備された前方にも展開可能なヒート角。そして7本目は破壊された背部ビームキャノンを改造した超大型ビームサーベルが装備されている。

これだけでも十分に中坊設定だが、センサー系も充実。ザクの頭部を改造したヤミコウテイヘッドには補助モノアイが四つ搭載され、それぞれ敵を捕捉し続ける。背部アームから延びている背面防御用のグフのシールドの窓の部分にもモノアイが仕込まれており、背部の視界も確保される。技術者達が「てめえ、ニュータイプならこれぐらい使えるだろ?」といった嫌がらせで、コックピットにはあまりにも多くの情報が流れてくる事にプラス、サブアームの操作も在るので操従は訳の解らない難しさだが、性格には問題があっても、腕は確かなアナベルカトゥにとっては朝飯前だった。


リョフ徹ギス専用ザクビレッジ改高機動型(ゲンブソウ)
リョフ・徹・ギス専用ビレッジザク改(玄武装)
大破した彼専用のザクビレッジ改を極限まで高性能にカスタムした機体。もはやあまりザクの面影は無い。

基本フレームはザクビレッジ改だが、装甲もかなり強化され、バックパックも高機動ゲルググの物を地上用にチューンし装着、特にブースターが全面改修され、もはやザクとは別物というより、ジオン村や連邦軍を含めても一番早い機体に成っている。肩の後ろにロケットブースターも装備し、一時的にそれ以上のスピードも出せる。センサー類も全体的に強化され、腕部のエネルギー供給も見直され、ビーム兵器も使用可能。

肩のアーマーにはジョイントが設置され、ゲルググ用の盾や、新設計された大型ビームライフルもマウント出来る。他にも武装として、ザクビレッジ改に装備されていた爪先のスパイクやヒートロッド、改良版に成ったヒートハルバードⅡも装備され、無類の強さを発揮する。「むしろガンダムより強いし」とモッコリーに言わせしめた。


キングギャン
キングギャンpng
四天王のハンマカーンの専用機。一年戦争の白兵戦特化機体であったギャンをベースに超格闘戦特化に仕上げた機体。

ギャンをベースにしているが、もはや性能は別の機体。装甲、耐久性は倍以上に強化され、それによりスピードが落ちないように全身にアポジモーターが植わっている。関節部の強化とマグネットコーティングなどにより気持ち悪いくらいの動きをする。

武装は肉弾戦のみという仕様で、主に武器と成る手、肘、膝、足には特殊な素材が使用されている。


アッザク
アッザク
アッザムのコックピットなどを廃し、大型メガ粒子砲を装備し、エネルギー安定のため、各所に装備されていたメガ粒子砲は実弾兵器に換装されている。コックピットは天辺のザクⅡに集中されている。武装は大型メガ粒子砲、下部ミサイルランチャー×4、上部2連榴弾砲×4。ザク自体も武器を持って戦える。アッザムリーダーは廃され、代わりに爆弾が投下出来るように成っている。

劇中では、東京、攻めに5機出撃し、東京に本格的に対策室を置いた、地球連邦軍を一掃している。
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダム
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。