スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望してる暇はない!

こんにちわ、萌兄です。

突然ですか、テレビでというか、萌兄はよくPCでアニメを見るのだけれども、前のPCのディスプレーがノングレア(非光沢)だったから、アニメを観終わった後に画面が黒くなるじゃないですか、そんときに恐ろしいことが起こるなんて思ってもみなかった。最近はノートPCに乗り換えたので液晶がグレア(光沢)パネルなので写りこみが激しいわけで、するとどうだろうアニメが終了した瞬間画面が暗くなる→アニメに写りこんでいる→アニメを見ながらニヤニヤしている自分の顔が映るという絶望を味わえるのだ。

だから、液晶はノングレアに限るんだよ! と、萌兄は常日頃思っていて、基本的に液晶を買うときはノングレアだし、メイドさんを飼うのなら、おっぱいは大きい方が良いと思っているのだ。

でも、ノートPCって基本的にグレアパネルが多いので、どうしても選択肢が減ってしまう。PCの重要なスペックを犠牲にしてまで選択肢の少ないノングレアパネルは選べない。

なので、毎日のように同じような絶望が萌兄の目の前で繰り返される。

これはあれに似ている。何だったか? 社会リスク論だったか? 要するに原子力発電はすごく危険だけれども、今の日本にはそれがないと十分な発電量が保てない、又、インターネットによる犯罪は絶対起こりうることだけれども、もはや僕らはそれなしでは便利な生活ができない。もっと簡単に言ってしまえば、自動車は毎年多数の事故を起こして人命が失われるけれども、もはやそれなしでは僕らの生活は維持できない。

文明を享受するという事は、少なからずとんでもないリスクを背負うということだ。何も投資や博打をやる人だけがリスクを背負ってるんじゃない、萌兄を含めてこの世に生まれた時から、我々はその場所固有のリスクを背負わされる。

貨幣経済自体もリスクをはらんでいる。この前のリーマンショックも、またしかりだ。だれもバブルが崩壊する前に、色々事前にデータや兆候があったとしても、本当にバブルがはじけるだなんて夢にも思わない。チェルノブイリが爆発したときだって、その前に色々な要因があって、ああいった事故が起こってしまったのに、爆発するまでは本当に爆発するだなんて、世界中の誰も思わなかったろう。

今の日本経済もそうなんじゃないか?みんな日本が破産するだなんて思ってもいない。良く新聞とか、雑誌とか、本とかで10年後日本は崩壊するだなんて面白おかしく書いているけれど、それが本当に来るだなんて殆どの人が信じていないし、認識もできない。バブルが崩壊したときだってその前にバブルが本当に続くのかかどうか、疑問であると訴えたメディアはあったはずだ。今、同じことが起ころうとしているのに僕らは同じ過ちを繰り返すのかい?

今度は不景気どころじゃ済まないだろうに、でも、僕らはその文明に隠されたリスクに気付こうという、努力ができない。

だってそうだろう! 毎日メイドさんとあんなに仲良くしてるって言うのに、メイドさんが身籠らないはずかないっていうのに、そういうものを無視して、メイド漫画や小説はメイドさんの性を消費してゆく。(メイド物に限らず、性的なメディアはそうだけど……)

そういうのって、もしかしたら、この社会の縮図になってるんじゃないかな?恋愛というものが、経済におけるバブルであるなら、バブルがはじけたらどうする? メイドさんに堕胎させるの? 見捨てて別れるの? そのまま結婚するの? うまい具合にごまかすの?

リスクがあるのはどうしようもないこと。文明だってメイドさんだって同じ。でも、夢にも思わなかった『リスク』が遂に形として現れてしまった時に、唯一対処できる方法があるとすれば、それは周りの人間との関係性なのかもしれない。

破産したぐらいで『死のう』なんて思わない家族や友人がいること、メイドさんとの間に何があったとしても揺るがないメイドさんとの関係性(おっぱいは揺らぐぐらいがいいと思うけれど)。お金や仕事は裏切らないと、よくおっしゃる人が居るけれど、お金や仕事は文明の上に成り立っているから、社会的なリスクがある以上、裏切られることは必ずある(自分が生きている間にはそのリスクが発生しない可能性はあるけれど)。でも、人と人、特にメイドさんと主人の関係はそういうものじゃない、その関係性の歴史はメイドさんと主人が出会ったときに、初めて生まれるのだから。

だから、何があっても絶望なんかしちゃいけない。アニメが終わった時に自分の顔が写りこんで絶望的な気持ちになっても、振り返ればメイドさんがいるんだからね。これじゃ絶望なんてできる暇はありゃしない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PSPのロード画面とかでもかなりキますよね!
プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。