スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MHP3の攻撃系スキルの考察

こんにちは、小竹です。

私も恥ずかしながらモンハン漬けでして。今作は2Gと各スキルの性能が若干弄られている気がするので、その辺の考察をしようと思います。

今回考えたいのは攻撃型スキル。
一般的に前作では匠(切れ味ゲージ+1)が付けば何でも出来ると言う仕様でしたが、今作はそもそも超性能だった紫ゲージが存在しないので、攻撃型スキル戦国時代といった様相を呈しています。なので少し考察してみようと思います。

特に今回は攻撃力を直接上げる型スキル(なので技物とか心眼、溜め短縮、破壊王などの補助系は除外)の定番と言えば『匠』『攻撃』『達人』『痛撃』『抜刀術(技)』ぐらいでしょうか。

匠は今作どの程度有効なのか?切れ味ゲージに関するデータが少ないので良く解りません。ただ、白ゲージだと会心武器だとボーナスで会心率+10パーセントがあるらしいです。なのでナルガ武器は素で40パーセントで、白ゲージの間は50パーセントの会心と言う事ですね。ただ、今作は普通に最終段階まで強化した武器の中にも緑ゲージのままのも結構あるみたいなので、度の武器も白ゲージまで行くとは限らないみたいです。攻撃力自体の切れ味による補正も2Gほどはなさそうなのと、スキルポイントが15必要、しかも匠のスキルポイントのある防具自体少ないというのも結構ネックだと思われるので、前作ほどの猛威は無いと思われます。

となると直接数値に表れる攻撃スキルの『攻撃』『達人』『痛撃』『抜刀術(技)』の戦いになります。
ここで上のスキルのおさらいをしましょう。
●攻撃…10P(ポイント)で攻撃力+10、15Pで+15、20Pで+20
●達人…10Pで会心率+10%0、15Pで+20%、20Pで+30%
●痛撃…弱点(肉質45以下)部位に攻撃を当てると会心率+50%
●抜刀術(技)…抜刀攻撃が100%会心攻撃に成る。

好みが分かれそうですが、まず考え方としてはモンハンはボスモンスターを一匹倒すだけでも相当回数の攻撃をしなくてはいけないので10回単位の攻撃力の平均値で考える事にします。つまり期待値ですね。

★まず攻撃力200の武器の場合それぞれの平均値は…
攻撃スキル+1の場合は…200+10×10÷10=210と成ります。
同じように攻撃+2なら215、+3なら220となります。

達人スキルの場合見切り+1の場合10回に一度クリティカル(威力1.25倍)が出るわけですから…{(200×1.25×1)+(200×9)}÷10=205となります。
同じように計算すると見切り+2は210、見切り+3は215の期待値となります。

こうなると、見切り+2は攻撃力+1と同じ期待値。見切り+3は攻撃力+2と同じ期待値と成りますね。なので攻撃力スキルの方が強力です。ただし、前作通り切れ味が青だと会心率ボーナス+5%、白だと+10%というのが生きているのであれば、白ゲージ武器で戦う場合、見切り+3は四割会心になるので期待値が220となるので白ゲージの間は攻撃力+3と同じに成ります。攻撃力スキルより達人スキルの方が一般的につけやすいので、あんまりこだわりが無いのなら達人スキルで良いかも知れませんが、切れ味に注意。

ちなみに、達人スキルは威力が高いほど率的に恩恵を受けやすくなります。ウカムやアカムなどの250武器の場合、攻撃力+3の武器の場合期待値が270。見切り+3の場合は268.75の期待値なので、小数点で四捨五入するとデフォルトで同じ威力になったりもします。たぶんこの手の武器は白ゲージは難しいので青ゲージだとしても、会心ボーナスのおかげで、攻撃スキルを達人スキルが凌駕出来る事になります。まあ、武器は非常に限られるでしょうが…

こう考えると、巷では攻撃スキル優勢論がありますが、今回はマイナス会心武器も多いので、地の攻撃力が上がると、マイナス会心が出た時、その分減る数値も高くなる(例えばマイナス会心が発生すると威力が0.75倍なので、攻撃力100の武器なら-25、200の武器だと-50にまで落ちる量が増えてしまう…)ので、達人は思った以上に強力かもしれません。

さて、攻撃と見切りは一長一短ですが、痛撃と抜刀術(技)はどんなものか?理論的には、痛撃は絶対弱点しか攻撃しない!と誓うのであれば50%。抜刀は絶対抜刀攻撃しかしないと言うのであれば、100パーセントの会心率なので凄い事になります。それこそ攻撃スキル、達人スキルを鼻で笑えるくらいに・・・

しかし、世の中そんなに甘く無いです。弱点だけ狙う?そもそも肉質45以下の部分無さそうな生物も存在しますし、大剣で無い以上あんまり抜刀攻撃なんてしません。

ただ、大剣は前作同様抜刀攻撃が多いので抜刀術は強いと思います。モーション値も高いので、攻撃や達人着けるより抜刀でしょう。痛撃はガンナー向けだと思われます。ランスとかで無い以上、上位に成るとモンスターが大きすぎて、弱点まで武器が届かない事がしばしばです。

ただ、痛撃は腕に自信がある人は、ナルガ武器で行くと、ナルガ武器特有の+40%会心と白ゲージボーナス+10%と痛撃の+50%で100%会心が実現します。ウカム武器でも+90%なのでヤバいですね!!当てられればですが・・・でも遠距離でもナルガ弓やボウガンなら90%だから凄い事に成りそうです。

こんな具合で色々考えてみましたが。まだ会心率の詳しい数値とかが2G準拠の場合の計算なので、ホントの所は解りませんが・・・少しでもスキル選びの参考になれば幸です。
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターポータブル3rd
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。