スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンハン、ナルガX装備を1/6ドールで再現する……その1

寒いですね、寒い時はドールですよねっ!きのこ汁子です。

はい、さて、モンハン流行ってますね。私もやってますが、やってるとドールさん達用の装備も作りたくなります。地元の手芸店とか、100均とかホームセンターとか、浅草橋とかの革素材店などで、わっ、これ使えるんじゃない?というものが揃うとよっしゃやるぞ的な。

先日、手に入れたのが、ナルガの革↓
SANY3332.jpg
実際には蛇革だと思われますが……ワゴンセール品なので正体不明の生き物の革です。
MHP3のナルガUでもいいのですが、あんなコギタナイ色の素材が見つからないので、皆大好きナルガンナーを作ろうかなと。

早速、何時ものように妄想しながら設計図を製図。
SANY3321.jpg
ぶっつけ本番で作るのは、非常にリスクが高いのでまずはこの紙を切って貼って仮組みするのですね。
SANY3323.jpg
完成!?

頭がまだないので怖い……

サラシの部分は現時点ではティッシュを切って巻いてるだけですが、だいたいの寸法が解りました。

素体はオビツ27センチ、ソフトバストMサイズタイプ。このサイズがモンハン的な人物の体格に近い気がしましたが、25センチ素体の方がそれっぽかったかも。

ただ、このタイプは、胸から腹までに継ぎ目が無いので、胴体部分が透けているナルガ装備を着せるにはこっちの方が映えるかもしれません。完成しないと何とも言えませんが。

SANY3324.jpg
腰のアーマーは意外と簡単。本当は樹脂などで作った方がそれっぽいかもしれませんが、一応硬質な革で作るつもり。原作だと骨製?

SANY3325.jpg
脚はこんな感じですが、実際の制作段階で苦労しそう……怖い。

SANY3326.jpg
腕から胸にかけて。

胸は割と経常的に簡単そうですが、腕が複雑。提灯袖みたいな部分をどう再現するかが苦労しそう。展開図考えてたら訳解んなく成って、既に3回作りなおしてる状況……

SANY3328.jpg
あんまり知名度の無い後ろ側。実はポーチみたいなものが付く設定(剣士だと短剣がささってます)らしいです。私も今回の件でハンター大全Gを読み返して気付きました。まあ、どうせ、あのネコミミヘルメットで隠れる場所ですがね。こんな具合に、何とか立体化は出来そうなので作り始めようと思います。
次回にご期待下さい★
スポンサーサイト

テーマ : 1/6ドール
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。