スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙はプロレス型から教祖型へシフトしているのでは?

こんばんわ萌兄ですよ。萌兄なのですよ。

寒いし放射能飛びまくりだし、毎日ブルーな展開ですが、萌兄は居たってファンキー。

それはさておき、よくわかんない事が多いのだ。いやいや多過ぎるのだ。

別の心情的に解らないと言う事もあるし、文法的にも解らないのだ。

で、今回解らないのは政治家の話。別に今の政権につてもツッコミどころ満載ですが、今回はスルー。

今回は本当はイケてそうな政治家はやっぱりヤバい奴なんじゃないかい?という話がしたいわけでよ。

日本人はどうしても選挙で政治家を選ぶ時に政策とか関係無しに、ぱっと見とかカッコよさとか人格とかで選びがちですね。あとはコネとか・・・

コネ・・・組織票の問題はまあ、いい事じゃないけれど無くならないでしょうが、本当に怖いのは組織票ととかがあまり意味を無さなくなりつつある昨今ではカルト系政治家が幅を利かせます。

カルト教的と言っても、別に新興宗教を支持母体にしてるとかでは無くて、政治思想や、発言の内容とか関係なく相手を信じ込ませる能力だけ超S級政治家の事です。

例えばオバマ大統領などは演説のプロで、彼が演説をするとアメリカ人の士気は上がりますね、まあ、彼は良識的で何がやりたいかがはっきりしているのでまだ害は無いのですが、同じ演説の名人だったヒットラーは世界大戦をやったりと変な方向に走ってしまいました。

で、演説は下手でもプロパガンダを持っているとか、マスコミと仲良しいっぱいとか、イケメンすぎるとか、ブサイクなのでイケメンぎらいの人の票を集められるとか色々ありますが、そういった意味で発言の内容とか政治思想(中には管首相みたいに政治思想が無くて困った人もいますが……)とかの内容関係無しに相手に評価される、されやすい、信じさせやすい謎のパワー的なモノを持った人に日本人は騙されやすいし、騙されていると妙な連帯感や優越感を持って調子に乗っちゃう人が大勢います。

日本人は農耕民族なので、集団の意志を統一させようとする無意識的なモノが働くのは当然ですが、それ以上の何かが働いてしまう。

少し前まで萌兄も、石原都知事とかが失策と賄賂満載なのにちゃっかり受かっちゃうのは、選挙時のプロレス的なパフォーマンスの上手さが起因してるのかと思ってましたが、最近の失言とかでも、評価する人は結構いるので、単なるマスコミや芸能界を巻き込んだプロパガンダの上手さを超えた部分に彼の勝負強さが有るんじゃないかと思うようになりました。

たぶん、彼は実質的に東京都教という名の教祖に成ってるんじゃないかと。彼の言う言葉はもはやマスコミというプロパンガンダやネットでの誹謗中傷とか賛美とか、そういう雑音無しに「彼の言う事は正しい」と思う人(思う込む人)は実際相当数います。彼らにとっては、理由とか理屈とか関係無しに「石原慎太郎の言っている事は正しい」と有権者の方が勝手に思ってくれるのです。これは石原氏のキャラクターというか、弟の七名光というか色々関係してるでしょうが、ある意味彼の最大の能力だと思われます。

何とも言えない構造的な能力です。もはや不思議パワーに近い。ただ、最近なんかおかしい、こういう能力は元々限られた人にしか無かったのに、最近色んな人に発動してるんじゃないかと、もはや「とある科学の・・・」の学園都市並みに日本は超能力者現れまくりです。

割と何でも中途半端で投げ出して逃げる前原元外相とか、名古屋の一連の選挙とか、一昔前の最初に「小」がつく総理とか・・・何と言うか、言ってる内容は関係ないけど、こいつに入れれば間違いないと有権者に思い込ませる能力者が雨後のタケノコのようににょきにょきと。

まあ、政治家として能力があればいいのですが、現にそうでない人に発現しやすい能力なので困りものです。

でも、この能力は昔であれば、その政治家の人間的魅力や、カリスマ性とかで、無理矢理有権者の方を押して発言させていたのに、今ではどうでしょう?

もしかしたら、私たちが、都合のいいリーダー像を勝手に作りだして、ちょっとそのリーダー像に合いそうな雰囲気の人物を、これまた勝手にカルト教の教祖の様に祭り上げて、自分でも気付かないうちに勝手に支持して満足してるんじゃないでしょうか?

僕等が彼らに分不相応な不思議パワーを与えてしまっていると言う事です。

こんな難しい時代だからこそ、一人一人が政治について考えなきゃいけないけれど、忙しいし、それどころじゃないし、何より不安だから、適当な教祖様を作り上げて、一定の支持層仲間を作り上げて、連帯感と、不安感を解消しているだけんじゃないでしょうか?

不安から逃れたくて逃れたくて仕方ないから、新興宗教に走る!よくあることですね。今は政治の世界もそう成ってるのかもしれませんよ。

不純な理由にしても、適当に祭り上げた教祖様が偶々優秀な方なら問題ないのですが……ただ、人の不安感から生まれた教祖様が、上手く僕等を導けた事は本当に少ないので、その辺のリスクは鑑みて、教祖様を作るのはいいですが、作っても拝んだり、投票するのはほどほどにした方がよいかなと思う萌兄なのでした。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。