スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊アニメランキング5/21~5/27と埼玉県観光アニメVS茨城県農業アニメ



日曜に小竹氏が茨城県ご当地アニメの紹介をしていましたが・・・


実はこの手の作品は何も茨木に限らずあるらしく、御隣の埼玉でも発見!!




こちらは埼玉県観光PRアニメという位置づけらしいです・・・

TITLE~1
どことなくガンダムSEEDのパクリ臭のするロゴ

そこはかとなくエヴァンゲリオンのパクリ臭のする公式HP名→観光大戦SAITAMA~サクヤの戦い~補足計画

全四話ですが驚くほどの再生数が少なさ(再生数が四桁や三桁レベル・・・)。茨木の「あぐかる」でさえ再生数は6ケタとか5ケタとか行ってるのに・・・寂しいですね。要は「埼玉県の観光」は「茨城県の農業」以上に国民の関心が薄いと言う事ですね・・・

全話見ましたが・・・まあ、埼玉を知らない人には全編微妙だと思いますが、埼玉とかユルキャラが好きなアニメオタクな人にはアリかなという、とてつもないニッチな内容ですが、一話5分くらいなのに、宣伝が入るのがポイント。埼玉県のユルキャラ達が埼玉の名所を紹介しているちょっとセンチメンタルな内容で、こっちが本編かも・・・とか思わなくもないです。


さて、気を取り直してアニメランキング5/21~5/27、今週は重要と供給について考えさせられるシンクロニシティー的な内容でした。ただ、この時期はアニメはどっちかと言うと中だるみの時期なので何となくつかみどころが無いですが・・・

10位:電波女と青春男・・・今週は青春男が、割と普通なガールフレンドと、電波度が薄くなりつつある美少女従兄弟とちょっと変り者なガールフレンドの四人で食事やペットボトルロケットを作ると言う青春な内容ですね。最近電波分が少ない気がします。青春分ばかりですもっと電波電波してください。お願いしまうす。

9位:変ゼミ・・・共依存の話。話は要は駄目な男とそれを世話する女は実は共依存で・・・と言う話ですが、少し例えが解りづらかったかなって・・・と言う事でWiki先生の例文が非常に解りやすかったので引用すると『典型例としては、アルコール依存の夫は妻に多くの迷惑をかけるが、同時に妻は夫の介護などに自分の価値を見出しているような状態である。この共依存は、患者の自立する機会を阻害し、家族もまたアルコール依存症患者を回復させるような活動を拒んだりする。』という感じでナルホド納得。要はすごいニッチな需要を生産、消費しあっている訳ですね・・・物語の最後に共依存の二人が、共依存を崩壊させるかもしれないけれど、男女として、人として間を発展できる『可能性』も残しながら、共依存をとりあえず維持しようと努めている所が、羨ましくも有り、ぶっちゃけリア充乙。

8位:俺達に翼は無い・・・ファンタジーパートのダサさがイカすこの作品ですが、今回はファンタジーパートのエロさもイカしてますね。確かに毒を出させるという古典的な芸風ですが、久しぶりにブラウン管で見られた事には喝采。

7位:C・・・Aパートは三國壮一郎氏がどれだけシスコンであるかが語られ、Bパートはアセットについて・・・主人公はアセットは、アントレ(自分自身)の未来が形に成った物何だよなぁと呟きますが・・・ってお前のアセット女じゃないか!そうか、お前の未来はオカマかぁ!ていうか壮一郎氏のアセットなんて妹とそっくりじゃないか!このシスコンめ!

6位:聖痕のクエイサー・・・一応サービス回っぽいですが、基本的にこの作品は毎週がサービス回。なのでその価値は暴落。需要と供給が合わなければ、どんなに価値が有るものでも値が付かない。むしろ価値自身が相対的なモノであって、哲学的に言う所の「物自体」を人が知れないのと同じで、「価値自体」というのもあって、その物の本当の価値も人には預かり知れないんじゃないかと・・・バストカップの価値とかも・・・

5位:世界一初恋・・・初恋の相手が男と一緒に居ても、女と一緒に居ても嫉妬する主人公は素敵だと思います。

4位:デットマンワンダーランド・・・激性格悪くて暴言と放送禁止用語を吐きまくる暴力ヒロインの需要についての考察。割と「神回」とかネット上で言われてるので、需要は十分ですね、たぶん・・・

3位:シュタインズゲート・・・ポケベル懐かしいと言うか、ポケベル世代って、今じゃ17歳の人の親なんだな・・・とか思ってしまいました。男の娘を女の子にするという実験は素晴らしいなと思いました。来週が楽しみです。

2位:GOSICK・・・出産シーンはサービス回といえるのかについて考えさせられる内容でした。ロリ生命体を拉致って孕ませ、逃げないように鎖でつないでおくって言うのはファンキー&フェティツシュですね。

1位:逆境無頼カイジ破戒録篇・・・ついに地下チンチロ編のクライマックス。目には目を八百長には八百長を!素敵な展開でした。

とまあ、今週は割と面白かったかも、では又来週。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。