スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり文京区猫の旅

なんとなく気が向いたので本郷のあたりを散歩してきた。

suzukikanban
白山通り沿いのビル屋上にある、
電車から一瞬しか見えないのにやたらとデカい『SUZUKI』の看板。
見る度に不思議だったのだが、もしかして
後楽園球場があった頃の名残ではないだろうか。

このページ下部の写真左上で、よく見ると三塁側スタンドの上部から
こんにちわしている。読売戦がほぼ毎試合テレビで中継され
視聴率20%を叩き出していた時代なので、
広告効果は馬鹿にできなかったと思われる。

数年前までまで近隣ビルの屋上にもおそらく同じ理由で
設置された広告看板が並んでおり、
8階建ての『ホテルサトー』には塔屋の上にさらに『よつ葉牛乳』があったり
ケンウッド?のネオン管を立体的に配置したバブリーな看板があったりしたのだが
いつの間にかほとんどが撤去されていた。

一塁側にそびえる青いビル(※正式名称)上の『クリナップ』は
ビルの一部といっても過言ではないほどの存在感があったが
こちらも06年初頭には撤去されていたようだ。


写真を撮り忘れたが、後楽園ゆうえんち
(現在の正式名称は東京ドームシティアトラクションズ)
の観覧車は、正式名称『ビッグ・オー』。

とくれば

ビッグ・オー♪ビッグ・オービッグ・オービッグ・オーおお~♪


口ずさまずにはいられない。


本郷の裏道を歩く。私が通っていた高校はこの近くなので
久しぶりに歩くとあの頃の思い出がウツボツと……。
文房具屋兼質屋兼鉄道模型屋という謎の店があったりする。

hongouneko1.jpg
猫が道の真ん中に座っていた。

hongouneko2.jpg
そして、塀の上からふてぶてしいツラで睨まれる。


kyuusuijyoukouen.jpg
本郷給水所公苑。バラ園や池があったりと凝った構成にもかかわらず
目立たない場所にあるのでいつ来ても人気(ひとけ)がない。
夜は閉鎖されるためかナチュラルレゲエのおっさんもいない。
我が母校においては、選択美術の授業で使われたりもしていたが、
ほぼ放課後ニコチンタイムの会場扱いであった。

hongouneko3.jpg
ここにも猫が。


heisokukan.jpg
本郷通りへ抜ける。
ここでも黒い猫を見かけたが、カメラを出したら逃げられた。


biwa.jpg
順天堂の裏手で見かけた木の実。ビワ?
中学校時代、体育館の裏手にビワの木があり
掃除をサボって体育館倉庫の窓から手を伸ばし、
もぎ取って貪り食ったことを思い出す。すっぱかった。


myoujin.jpg
原作は目下謎の休載中、かなめも(アニメ版)の聖地巡礼
神田明神。

otokozaka.jpg
右手へ抜ける階段(正式名称は男坂。なんと車田イズム溢れる名前)で
ドラマかなにかの撮影をしていた。
このときはリハーサル中だったのか、みな台本片手で緊迫感は薄め。
手前の野次馬を決め込むおかみさんがいい味を出していた。

このあとどこへ行ったかは言うまでもあるまい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。