スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変身したい年頃

突然ですが、ACVが盛り上がってますね。これが全部CGなのですから、もう何が本物で偽物か解ったモノじゃないですよね。まあ、デモ画像ですが・・・


それはいいとしてミリタリーテイストの外観はカッコいいなと思ったので、それっぽい装備でも作ろうかなとか・・・

SANY5178.jpg
今回の肝は肩のシールド。と、言いつつ、いつも作っていいるガントレットのマイナーチェンジ品ですが・・・


というのも、本当は殆ど新規に設計して新しい装備として発表しようと思って試作品まで作ったらカッコ悪くて仕方なく、そんな回り道とギミック部分の設計に苦戦したり、素材の収集も時間かかったりと、本当は先週あたりに出来ていてもおかしくは無かったのですが、のびのびに成った挙句、仕方ないので何時も作っているガントレットの骨格の半分くらいを流用して完成にこぎつけると言うしちめんどくさい経緯があって、こうなったわけですが・・・赤い部分の装飾はあっても無くても支障は無いのですが、あった方がカッコイイと言うか、無いといくらなんでも手抜き過ぎる感があったので、ミリタリーな感じの幾何学模様にしたのでした。

とここまでは言い訳。

シールド部分がやたら筋とか金具が多いのでちょっとばればれな感じですが・・・

SANY5261.jpg
ざわ・・・

SANY5204.jpg
羽に成るんだなぁコレが!ただ、あんまり羽に見えないですが・・・こういうものは言ったもん勝ちですよ・・・

羽(盾)の本体は、ポリパーツ的なもので上腕と接続され、羽は部分はネジのテンションで割といろんなポーズを決めても保持力があってヘタれないように気を使ってます。それと盾として肩に収納している時は肩口部分の金属パーツの中に強力な磁石を埋め込んであるので、それとシールドの可動のためについているネジが引き合って、どんなポーズでも、ちゃんとシールドが肩部分にくっつく仕様になっている親切設計。

SANY5213.jpg
アームで肩甲骨の辺りまで羽の基部をもっていけるので、こうすれば少しは羽らしく見えるかも・・・とか妄想してみたり。

両腕分作ればいい感じかもしれませんが材料も尽きたし、おもったより派手に成らなかったし、ちょっとだけ寂しい気がしました。個人的には変形前の形の方が好きです。
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。