スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WINNIG THE WAR ON PANTS!】

先日、ストライクウィッチーズのDVD-BOXを買ってきました

WITCHIES DVDBOX

ただしアメリカ版、おまけに廉価版。
都内某所の専門店で国内版の半額以下というぶっ飛びプライスに
飛びついて即購入を決めてしまったのだが、
いまアメリカのamazonで見たら、最安値は22ドル99セント。
えーと、いま円高だから1ドル76円で計算すると

……………………くだらないことは忘れよう。

こんなこともあろうかと、以前に海外のDVDが再生できる
リージョンフリーの激安プレイヤーを買っておいたのだった。

さて、早速DISC1をプレイヤーに挿入すると、
始まったのはなぜか『ネギま!!』のCM。
本編開始前に他作品のCMが入るのがアチラのお約束なのか?
なお、DISC2は『SHUFFLE!!』であった。
原作のエロゲー人気をある程度当て込めた日本と違い、
「パンツがやたらと見えるハーレムアニメだぜヒャッハー!」
といった紹介映像であった。まあ間違いではないが、中盤までは……。

うん、当たり前だが全員英語を喋っている。
小説版では、基地での共通言語はブリタニア語(=英語)でなされている旨
記述されていたので、これがあるべき姿なのかもしれない。

とエラそうに抜かしたものの、ワタクシの
ヒアリング能力は限りなくゼロに近いので
英語音声のままでは何を言っているのか全然分からないのであった。

それにしても、芳佳の声は甲高く子供っぽく聞こえる。
が、音声切り替えボタン連打で聞き比べてみるとトーンは日本語版と
あまり変わっておらず、単に他キャラの声が低いだけだった。

ミーナは声の落ち着きがハンパではない。明らかにアラフォー。
また、ルッキーニは「うじゅ~」などのケモめいた鳴き声がなく
エイラもふつうに抑揚のある話し方。変人パーセンテージは確実に低下した。

ペリーヌはちゃんと芳佳のことを歯軋りしながら
Raccoon Dog(=タヌキ)と呼んでいた。
それにしても芳佳の髪型?から、当時欧米には生息していなかった
タヌキを連想したペリーヌは博識だったのだなあ。

エンディングのキャスト欄での名前表記。
 YOSHIKA
 LYNNE
 SAKAMOTO
 MINA
 PERRINE
 SHIRLEY
 FRANCESCA ←
 BARKHORN
 HARTMANN
 EILA
 SANYA
……なぜ『LUCCINI』ではないのだろう。

ハルトマンの発音が何度聞いても「ハートマン」
としか聞こえないであります、サー!

5話『FAST.BIG.SOFT(邦題:はやい、おっきい、やわらかい)』。
冒頭で芳佳がリーネとへんたい飛行する夢を見てしまうくだり。
「Ah…*** a doing…no, don't … come on, oh…」
アカン、ストパンが洋ピンになってまう。

最大の問題はその後であった。
ウィッチたちが普通に下半身に穿いているものを
「パンツ」「パンティー」と言っているのだった。

日本でいう「ズボン」を「パンツ」を使わずに英訳すると
「トラウザーズ」だが、この名詞はほぼ男物限定らしい。
「スラックス」ではまた違うものになってしまうので
仕方ないといえば仕方ないのだが、
ワビサビに満ち満ちた微妙なニュアンスが失せてしまっている。

7話終盤でミーナが歌う曲が違う。
【リリー・マルレーン】からオリジナル曲に差し替えられていた。
海外曲は権利が色々面倒なのだろうか?

なお、映像特典として
DISC2にノンクレジットのOP・EDと
12話のオーディオコメンタリーが収録されている。
スタッフ?の男性と芳佳・リーネを吹き替えた声優さんが
お喋りしているようだが、あいにく内容は全然分からず。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。