スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し、電子書籍について考えましょう。

さてさて、また一週間が過ぎましたね。最近準備とかで忙しいので、風のように一日が過ぎますね。

それはさておき、我々は電子書籍というやつを作っているので、私も電子書籍について考えたりするわけです。しかも私は、自作PCとかやってたりする、チョッとしたPCマニアだったりするので、電子書籍ビューアがそろそろ欲しいなぁ。とか考え中。

で、どんなのが在るか逐一チェックというか、ネットとか秋葉原を徘徊している僕。今のところ一番手に入りやすいのが、ネットブックだろう。機種が多いし、日本中どこでも手に入るしね。例えば工人舎SKシリーズなんか、小さいしタブレットPCだから、電子書籍を観る分には適してると思う。

しかし、ネットブックを電子書籍ビューアとして使うのは、どうしても使い勝手が悪い。まず、ウインドウズマシンのPCだから当然、求められるリソースが大きく、そのため機体のスペックが在る程度高くないといけない、性能の高い部品は基本的に電気をたくさん食らう。だからバッテリーの持ちがが短い、長く持たせようとするとバッテリーが重くなって、持ち歩くのが大変になる。

まあ、ネットブックといったところなので、結局は普通のPCなのでどうしてもこういう縛りはあるし、何より五万ぐらいするから、電子書籍を読むための装置としては高額だ。

安く済ませるには、というか既存の所有物で済ませようということもできる。PSPとかを使うのだ。PSP自体持ってなくても安いし、いじり易いマシンなので手ごろだけれど、どうしても画面が小さすぎるし、ボタンが少ないし、タッチパネルもないから操作性も悪いので、チョッとなというところ。

アメリカで人気のキンドルも、日本では輸入版しかない。当然日本語対応はしていない。英語に弱い小竹にはツライ。他にも電子ペーパー系の商品は出回り始めたけれど、日本では出荷台数が少ないため、とても高額。ぶっちゃけ、ネットブックよりも高いし……

あと、スマートフォン、見やすいものではアイフォンとか使えばという考えもあるけれど、これも画面が小さい、となるとアイパッドがやっぱり欲しくなる。実際アイパッドはかなり使えそうだ。ただ見るだけでなくて、出先で編集もできるから、僕らには良いかも……でも五万円。

五万円は高い!これなら……でも、ネットブック買うぐらいならこっちの方がずっといいよね。

小竹的には、アンドロイドとかリナックスの端末が早く出ないかな待ちな感じで、電子ペーパー式のものも非常に魅力が在るのですが(電池が凄く持つ)出先で編集をしたいのでこういった端末が早く出ないかなと。

実は、まあ、そろそろ、15000円くらいで、出るという情報もあるので、果報は寝て待てということでしょうか、今度の即売会には、そういったものを持って行って、アピールしなきゃね。

まあ、そんな具合で、また作業しなきゃね。
スポンサーサイト

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。