スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白銀は招くよ

先日、模型屋の店頭に「中古品です」というシール付きで
山積みで叩き売られていたプラモデル。

snow3
【スノージャンプマンシリーズ スノーインパルス】(アオシマ)
なんとも珍しい、スノーモービルのキット。
『(有)アオシマ文化教材社』とあるので、
アオシマが株式会社化された1989年以前の製品である。

sukisukidaisuki
当時の定価は400円、箱は文庫本とほぼ同じ小ささ。
いまでは絶滅してしまった、駄菓子屋や文房具屋などでも
扱っていたガキ向けキットと推測。

パッケージでは黄色と白に塗り分けられた車体に
青いスーツを着たライダーがカッコよく跨っているが、
そこは400円なので、ゲンブツは車体のみ赤色プラ、それ以外は黒色と
ハナっから似せる気ゼロ。

パッケージには赤色で威勢のいいアオリ文句が並ぶ。
○軽量で強度の高いABSボディー&シャーシ
○独立懸架のフロントサスペンション
○一体成型ブラックキャタピラ
○強力プルバックゼンマイ
○接着剤不要の組み立てキットです


black belt
……「強力」プルバックゼンマイはさておき、
「一体成型ブラックキャタピラ」は
どう見てもただのゴムベルト。ハッタリにも程がある。

snow 400
パーツ点数は全部で20足らずなので、
パーティングラインをしこしこ削り落としても20分で完成する。
(となりの100円玉は大きさ比較用)

……基本的に走らせて遊ぶものだしアオシマだし
パッケージと見比べてはいけないレベルなのは仕方あるまい。
とはいえフロントの独立懸架はなかなかカッコイイ。

パッケージでは、チョロQのように走らせるだけでなく
カタパルトを使ってジャンプさせ飛距離をを競う遊び方も
勧められているが、、あいにくと『ブラックキャタピラ』が
経年変化で伸びてしまっているためか、
すぐにゼンマイに引っかかるためまともに走行できないのだった。
時の流れは残酷である。

なお、このスノーモービルのキット【スノージャンプマンシリーズ】。
他にも3つ車種があったようだが、
『レーザーウェーブ』『ホワイトブリザード』はさておき、
『アトミックアロー』は大丈夫なのかと心配になる。
いまのご時世は、特に。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。