スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏アニメ総括、前編

久しぶりにアニメネタです。夏アニメも既に終盤だったり最終回をむかえたものも有るので、既に完結した作品から語ってゆきたいと思います。一応10点満点で評価してみます。今期は全体的に面白かったので、色んな意味で特に文句の無い作品が多かったですが、平均的にある程度面白く見られる物が多いと言うのは反面其処まで尖った作品も無かったと言う事でもあり、色んな意味で凄かったり残念だったりする作品が少なかったのは、少しさびしかったり・・・

ゆるゆり 9点・・・前にも書きましたが、「内容が無くてもキャラクターが立っていれば面白い話になる」を証明した作品でしたね。実に面白い作品でした。日常系アニメの一種の頂点と言っても過言ではないでしょう。あと、最終話で主人公が死ぬと言う古典的なアニメの形式を採用していた事にも好感が持てました(笑)

TIGER&BUNNY 8点・・・基本的には、ストーリー的にもキャラクターの掛け合いなおも所謂お約束を抑えた構成に成っていて新しい所はヒーローがスポンサーのロゴを背負うみたいな設定くらいですが、それなのに次の週が気に成るような感じに演出されていたり退屈せずに見る事が出来た作品だと思います。ただ、バニィの小鉄に対する態度がころころ変わることに時々着いていけない感がちょっとありました。

セイグリットセブン 3点・・・良くも悪くも数年前のサンライズ作品。色々オタクの喜ぶもの(美少女、変身ヒーロー、パワードスーツ、メイド、ビーム砲などなど)をこれ見よがしに出して居ますし、出てくる男達も婦女子が好きそうな感じに書いていますし、ストーリー的にもそんなに詰まんない訳でもないし、基本的には及第点なのですが・・・ほら、クラスにも割とルックスがいいのに、成績も普通くらいで、特に大会とかに出るような部活とかもして無くて、性格も普通で、居るのか居無かったのか解んないくらい空気な生徒とか教室に一人くらいは居ますよね。こぼアニメがその立場なのです。

うさぎドロップ 7点・・・三十路男が急に幼女を引き取る話ですが、今回は尺の関係で高校生編は省かれているので逆にさわやかな終わりで良かったですね。まあ、男としては自分の育てた血の繋がっていない幼女を育てて自分の嫁にする事ほどの娯楽は無いので、ノイタミナでそのうち後半戦もやってほしいです!

No6 6点・・・No6なだけあって6点です。と言う訳じゃないですが、最後の方が尺の関係で何となく急ぎ足な感じだったのが、スタートダッシュが面白かっただけにちょっと残念でした。

異国迷路のクロワーゼ 7点・・・日本とパリのカルチャーギャップを一つづつ解消しながら、親交を深めて行く主人公達のほのぼのとした生活が非常に魅力的な作品でした。萌兄は個人的にアリスの姉のカミーユが、クロードに思いを寄せつつ上流階級の子女として生きていかなければならないと言う部分の葛藤が好きでしたし、逆にそういったしがらみから逃れ奔放に生きているアリスが新しい時代の女性像として描かれていて、かなり計算されて作られている感が有りましたね。

猫神やおよろず 6点・・・ほのぼのアニメを最後まで地でいっているような感じで、割と好感が持てる作品でした。決して凄く面白いわけじゃないですが、絵柄も可愛らしいので別に深夜にやらなくてもと言う内容ですが、掲載誌的に深夜枠みたいな。それはそうとして「かんなぎ」と神様という点と、声優的な面で被っててナイスキャスティングだなと思いました。個人的には好きなアニメでした。

日常 7点・・・前半は割と微妙というか、劣化「伝染るんです」でしたが、後半の科学パートと学園パートが合わさってからが見せ場でした。どちらかと言うと「不条理物」として見るのは間違いで「キャラ萌物」として見れば楽しいんだと気付くと面白く見られるアニメでした。登場人物に愛着や感情移入が出来るように成ると面白く成りますね。

うたのプリンス様マジLOVE1000% 8点・・・超スタイリッシュ若本アニメ。ライブシーンのダンスの振り付けのダサさなのか、下手さなのか、その辺の駆け出しアイドル感がリアルで冒頭からヤバい作品だあああああ!と意気込んで見ていましたが、その後のスト―リも取って付けた様な唐突な展開が続き「日常」以上に不条理というか、今期一番のシュール作品という地位を独走していました。ヒロインが冷凍イカの様な眼をしている所も、ハーレムエンド選んだ所も、高尚なギャグの一環だと思いました。

神様のメモ帳 2点・・・メディアワークスが看板に掲げた美少女の「アリス」につられて、その暖簾をくぐると、中で出迎えたのは、ニートとヤクザのてんこ盛り。どっちも、最近はマスコミやら社会から叩かれている系統の人々なので、割とこの作品の立場は危ういんじゃないかなと心配に成るくらいで、何話見ても美少女パートが来ない、来ない、コナイ・・・基本的には任侠話が殆どで、あとはニートがちょっと得意分野で良い所見せるくらいで・・・女性が出る所が圧倒的に少ないにも関わらず、時々ピックアップさせるのはアニメ的にいう所のBBA位置のキャラのサラシが盗まれたり、飛び降りたり・・・はあ、何時に成ったらアリスが出てくるんだね?君は本当に助手として何も解っていないようだね?ただ、時々出てくるタイ人少女は萌キャラとして新しい境地のような気がしました。



長くなるので後半は後日更新します。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。