スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加奈日記(仮)

買い集めたまんが雑誌のバックナンバーを
片付けという名目で掘り返していると、

【まんがタイムきららMAX】(芳文社) 07年6月号が出てきた。

表紙&巻頭を飾っていたのは
【イチロー!】(未影)
この頃は毎号のように表紙を飾っていた看板連載。
今号でも赤いミニスカが眩しい夢がいっぱいフリルいっぱいな
コスプレだかメイドだかウエイトレスだか
分からない格好に身を包んだ主人公、ななこが頬を赤らめながら
「お待たせしました!ご主人様」
などとのたまっているが、
本編のエロ要素はかなり低い部類に入る
浪人生の日常を描いた4コマであった。

さて今回のメインは、
今号から連載がスタートした【かなめも】(石見翔子)
来月発売号から連載も再開することだし、ちょうどいいネタかと。

kanamemo 01 color

後々アニメ化されたにもかかわらず、、
センターカラーでの比較的ひっそりとしたスタートであった。
しかも初っ端から葬式シーンと萌え4コマらしからぬ重い展開。セングラ2を思い出す

表紙には

max0706.jpg
『ファン待望の新作です! 石見翔子』
タイトルが無い。なんで?
きららMAX誌の編集は作家名で推す方針なのか?

というわけで、私が買い始めた06年秋頃からの
バックナンバーをひっくり返して表紙をチェックしたが

max shinrensai
調査&画像準備時間70分。
新連載は全て、タイトル+作家名表記であった。

まさかと思い、前号(07年5月号)を見ると、

suzunari saishuukai
前連載【スズナリ!】の最終ページにも、

max0705yokoku.jpg
巻末の次号予告ページにも
やっぱりタイトルが載っていない。

導き出される邪推はひとつ。
「タイトルがギリギリまで決まらなかった」

……時間がかかったわりに実りの少ないオチであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。