スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/3サブマシンガンレビュー ~M16ちゃん!?~

アニメ「うぽって」のおかげか、そうでないのか、女の子にサブマシンガンを持たせるのが流行っているのか、流行っていないのかは良く解りませんが、一昔前は少量生産で非常に高額、もしくはサイズ的に微妙だった1/3サイズの銃も昨年あたりからトランペッターのプラモなどがアキバで出回る事によりかなりお求め安く、しかもクオリティーの高いものが手に入り易くなり良い時代に成ったものです。


そんな中、三か月ほど前から、同じボークスで完成品の銃の模型が出たので、今更ながら購入してみました。

DSCN3363.jpg
下が前から出ているトランペッターの銃で上が最近ボークスのドール売り場の横っちょで売られている銃です。銃については全然詳しく無いので、良く解りませんが、どっちも最近話題の(うぽって的な意味で)M16ちゃんという訳でしょうか?

アニメでもM16はマイナーチェンジを繰り返して長く使われているんだよ!と説明されていたので、いろんなバージョンが有るのでしょう。プラモ版ではグレネード付きを選んだので、完成品版も同じようなのだと詰まらないのでスコープ付きのモノをチョイス。

ちなみに値段はトランペッターのプラモ版が1512円、EASY MODELの完成品版は1890円です。(どちらもボークスでの値段)

尚、トランペッターは中国(マカオ)の玩具メーカーのプラモブランドで、EASY MODELは同社の完成品のブランド名みたいです。品物を見る限り金型のレベルはかなり高いと思いますが、コピー品を作っていた事もあって、日本のプラモメーカーとの関係は険悪らしいという・・・プラモ業界も色々有りますね。

アキバでは現在、完成品は3F、プラモは2Fのミリタリー模型売り場で売ってます。

DSCN3364.jpg
完成品版の中身はこんな感じ。ネジラー(針金)を外すだけで使えます。

DSCN3368.jpg
かなり精密な出来です。2000円しないでこのクオリティーの完成品はかなりお買い得だと思います。

DSCN3370.jpg
DSCN3366.jpg
比べてみた所。

バージョン違いなので一概には言えませんが、どう考えても同じ金型で作られています。プラモ版も完成品版も多くのバリエーションが有るので同じ造形の物も存在するのでしょう。

完成品版にも様々なバージョンが有りましたが、だいたいが2色形成でちょっとお得感が有ります。プラモ版は箱の絵を観る限りに全て単色形成のようなので、完成品版の方が若干見栄えがします。しかもスコープのレンズの部分にもクリアパーツが採用されていたり、ストックの裏のネジ部分が塗層されていたり芸が割と細かいのもいいですね。

DSCN3367.jpg

廃莢の蓋?みたいな所が開いたりするギミックも同じです。ただ、プラモ版と違い、完成品版はマガジン部分が接着されていて抜けません。

DSCN3375.jpg

そのため、プラモ版ではコンパチで再現出来る予備弾倉の再現は出来ませんし、そのための弾丸のパーツも完成品版には付属しません。


DSCN3372.jpg
完成品版、プラモ版の最大の違いはスタンドです。完成品版もスタンドは組み立てなければならないのですがニッパーなどは必要無しで、接着剤も不要な構造。ただし箱に書いてある説明書は、プラモ版同様、中文と英文表記。

銃は見た目重視というふうに横にして飾る形です。

DSCN3373.jpg
逆にプラモ版のスタンドは実用重視なのか縦に飾るというか収納する感じのスタンドです。私個人としてはこっちの方が好きです。

さて、一通り作ったり遊んでみて色々気付いたので、纏めてみます。

プラモ版のいい所。
・300円くらい安い。
・プラモなので、塗装する時に後ハメ工作とかやりやすい。
・プラモなので作る楽しみがある。
・場所をとらないスタンド付属。
・コンパチだけど予備弾倉の再現も可能

プラモ版の欠点
・説明書が中国語と英語だけなので割と解りづらい。ランナーにナンバーが付いて無いので、パーツの形で判断しないといけない。そのあたりも難易度を上げている。
・海外のプラモなのでガンプラみたいに誰でも簡単に作れる訳じゃない。そんなに難しいキットじゃないと思いますが、初心者向けで無いのも事実(一部ピンバイスを使ったり、接着剤も必要)
・ぶっちゃけ制作には300円以上の労力がかかる。


完成品のいい所
・完成品だから手先が器用じゃない人、プラモをやった事無い人も安心。
・ディスプレイ向けのスタンド
・パーツの色分けが有って塗層不要。
・プラモより種類が多いらしい・・・(少なくとも箱に描かれているバリエーションが多いし、実際にボークスで売られているバリエーションも多い)

完成品の悪い所
・ちょっとプラモに比べると高い
・予備弾倉の再現はパーツが無いし、接着されているので出来ない


長所、短所はこれくらいだと思います。ご購入の際はご参考に!

個人的には、プラモの腕に覚えのない人が大多数なドール者は大人しく完成品を買った方がいいと思います。


最後に・・・
DSCN3382.jpg
やはり女子には大きな銃が似合いますね!写真の娘はDDdyですが、MDDやパラボ40の子に持たせると更に銃の大きさが目立ってカッコいいかもですね。
スポンサーサイト

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。