スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEA-FLANKER

押入れから、引越しのときにしまい込んだままだった
フィギュアが出てきたのでネタにすることに。

ナノカ箱
【蒼い海のトリスティア 1/8 ナノカ・フランカ】(コトブキヤ)
06年1月発売。も、もう6年も前なのか………。
発売直後に今は無き秋葉原駅前、ラジオ会館2階の
コトブキヤ店頭に積まれていたところを買ったのだった。

定価3990円(税込)のシールが貼られたまま。
いまならこのクラスのフィギュアだと6000円はくだるまい。
たった数年だが大陸における人件費の高騰ぶりがわかる。

ナノカ全体
初代パッケージの箱絵と、(首から上)キャラ紹介の立ち絵(ポーズ)
が元になっていると思われる。
原画と比べると、あごの辺りがやや丸みを帯びて
柔らかい印象を受ける。悪く言ってしまえば下膨れ
このとぼけた顔面がアダとなったか、
かなりあとまで売れ残っているのを見た覚えがある。

ナノカ顔
また、存在感と強度を併せ持った線が太めの造形も特徴。
首の細さに対し、顔が大きめで髪の毛が多いので
設定(14歳)よりもかなり幼く見える。
公式設定が『バスト:それなり』のステップ気候体型であることもあって、
原作を知らない人が見たら下手したらヒトケタ歳と思うのではなかろうか。

 ぱ ん つ は い て な い

はいてます
……わけはない。一応ぱんつは造形されているが
まったくこだわりが感じられない。本当に申し訳程度。
色も制服の地色と同じ、薄いライトグレー。

なお、コンパチパーツは一切なし。
付属品は万能工具のスプレンディッド・インパクトだけという
極めてシンプルな構成。取り付けする際の注意を記した
紙が付いてくるのはコトブキヤらしいこまやかな心遣い。

ナノカ台座裏
足の裏は台座にネジでガッチリ固定されているので
安定感は抜群。

ナノカ脚
最大のウイークポイントは足のパーティングライン。
彩色が良好なだけに実に惜しい。
良くも悪くも数年前のフィギュアである。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。