スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版まどか☆マギカ後編を観てきました

先週末に付き合い半分で前編を観にいったら
いまさらハマってしまい、今回はひとりで
【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 後編~永遠の物語~】
を観に行ってキマシた。

さて、このまどか☆マギカ劇場版。
前編を観ると、後編の上映館で
フィルムの切れ端との引き替え券をくれる
キャンペーンを行っているのだが
すでに封切りから3日目、上映館によっては
配布を終了したところも出ているようだ。

貧乏性には定評がある私。
せっかくだから、記念になるものが欲しい。
ネットで検索したところ、
新宿の上映館であるバルト9は
「一旦追加されたのか、まだフィルム配布を継続中」
という情報を得る。

で、昼下がりの新宿駅に降り立った私は
まっすぐ歌舞伎町へ……ナニも考えずに
以前リリカルなのはを観た、元コマ劇場敷地の
隣にある映画館へ行ったら、
「新宿ミラノ・シネマスクエアとうきゅう」

違ったああああああ!!!!

ここは慌てず騒がず落ち着いて、
文明の利器、携帯電話で検索を

ピー……「充電してください」

電池切れええええええ!!!!

紀伊国屋書店地下の地図コーナーにおいて
バルト9は新宿高校前のシネコンであることを
知ったときには、すでに午後一発目の上映が
始まったあと。

ともかく劇場へ行き、自動券売機で当日券を買い求めた。
16時に秋葉原で待ち合わせの予定があるので
夕方の上映は諦め、終電ギリギリだが
21時50分からの上映回にする。

madokaticket.jpg
比較的真ん中あたりの良席が
まだ残っていたのは不幸中の幸いであった。

そして21時30分、帰宅ラッシュの人波を漕いで
新宿駅南口から再び映画館へ向かう。

エレベーターで9階に上がると、上映ホールの確認、
と、その前にフィルムの引き替えをしなくては。
しおりサイズの銀色袋。開けるのは観た後のお楽しみにするか。

売店やチケット売場はビルの9階にあるのだが、
【まどか】が上映される9ホールは
エスカレーターで12階まで上がらねばならない
ちょっとメンドーな構造である。

madoka yakei
エスカレーターの脇には大きな窓があり、
南新宿の夜景が一望できる。
私はバカなのに高いところが嫌いなので、
こんな画像があったなと
「もーし、あのとーきが♪」
【シティーハンター2】のエンディング曲を口ずさんで
緊張をごまかした。

9ホールは思ったよりも広く、
客席は目算で400(公式サイトによると433)だが
21時50分の上映開始までに席はほぼ全部埋まった。

21時50分になっても、本編はなかなか始まらない。

ユーフォーテーブルとスターチャイルドが組んで
大自然の中で暮らす魔女姉妹を描いた
アニメ映画?を作るのか。
妖怪人間ベム実写版だのなんとかいう育成ゲーだの
オタク向けだったり微妙にそうじゃなかったりする
CMを10分館ほど眺めた後、やっと本編開始。

前回も書いたが、
私はTVアニメ版をほとんど見ていないので
追加箇所などについてはわからない。

さやかがアレして杏子もナニして、
さらに平行世界の物語が語られた後、
上映時間を50%ほど消化したところで
唐突にTV版のオープニングがはじまる。

映像はだいたい同じだが、
いま思えば単なる引っかけでしかなかった
あぶないコスチュームになっちゃったりして
ドジっ娘っぷりを見せつけるまどかのくだりは
やっぱり削られていた。

そして真相が明かされて、
いよいよクライマックス…………

風呂敷がどんどん大きくなってゆく。
私のようなちっこい人間はついていくだけで精一杯だ。

で、エンディングっぽい映像がはじまるが
この時点で席を立つ人がチラホラ出始めた。
明らかに本当のエンディングではないが、
時間は23時40分。そろそろ終電なのだろう。

そしてひとまずオチがついてスタッフロール。
ここでも20人ほどが忍者のような小走りで退出。
まだ場内が暗いのでこのあと何かあることは
確実なのだが、彼らも後ろ髪を引かれる思いだろう。

そしてとうとうキました、続編の予告。
来年公開か。おそらく、いやほぼ確実に観にゆく。

madokafilm1
なお、私がもらったフィルムは
一見何がなにやら分からなかったが、

madokafilm02
後ろからLEDライトの光を当てると
和子先生と詢子ママがバーでグラスを傾けている
「引き」のシーンであったことが判明。

……うーん、微妙。
スポンサーサイト

テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。