スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

委託告知

さて、あと10日ちょっとに迫った祝祭こと冬コミですが、
雑文組合の新刊はモンハン小説本です。

一時期はサークル所属者の大半が
モンハンへ何もかも捧げるレベルでプレイしていましたが、
実は私は3Dアクションが不得手のため手を出さなかったので、
こちらの新刊には寄稿しておりません。

コミケにはふだん個人サークル『テキサスヒット』で
参加しているのですが、窓がない封筒が届いてしまった(抽選落ち)ので
この場を私物化、もといお借りして委託の告知をさせていただきます。


【鴎、かく戦えり~2012~】
まだ表紙はというか本文も出来上がっておりませんが
新聞の見出し切り貼りというフォーマットは毎回だいたい同じです。
B5版48ページを予定、価格は400円となります。

プロ野球、千葉ロッテマリーンズの全試合をレビューしており
以下に紹介するような文章がオープン戦開幕からシーズン最終戦まで
えんえん続きます。

7月27日(金) M9‐H2  白細胞注入      
投:○成瀬‐益田‐内  本:ホワイトセル1号①

 開幕直後に、空振ったバットによって細川・伊藤とキャッチャーふたりを
たて続けに負傷させたクラッシャーホワイトセル。
二軍調整という名目でこのままクビになる日まで浦和へ幽閉されてしまうのではないかと
ファンをやきもきさせていたが、あまりの打線の湿りっぷりに
首脳陣はやっと重い腰を上げて一軍へ昇格させ、
よりにもよって因縁のソフトバンク戦で即4番起用する嫌がらせをやらかした。

 主に細川へプレッシャーを与えた効果は早々に現れ、3回に角中・井口の連打、
さらに李の悪送球によって大松の凡打が帳消しにされるラッキーが転がり込むと、
今江のタイムリーで計2点を先制する。
 成瀬がいつものように被弾して点差を詰められた直後の5回の攻撃では、
四死球によって一死一・二塁のチャンスに、ホワイトセルは内角へ切れ込んでくる
スライダーを引っぱたき、ライトスタンド上段へパ移籍1号弾となる特大3ランを放ち
中押しに成功。なお細川はホワイトセルのバットが回転する軌道にあわせて
間一髪で上半身を左へ傾け、人知れず二度目の惨事を阻止していた。

 細川が引っ込んだ8回には神内を滅多打ちにしてやり、井口のタイムリー三塁打などで
4点を加えて久方ぶりの大勝と相成った。
 ヒーローとなったホワイトセルは「ありがとうございまーす」と
ニッポン暮らし3年目らしく流暢な第一声であったが、もちろん後は全て英語。
「打点を稼いで千葉にチャンピオンフラッグを持ってきたい」といった実に殊勝なお言葉であった。
また、ハーラートップとなる10勝目となった成瀬は「味方が早い回に点を取ってくれて……」
「正直勝ちっていうのは運だと思っている」と、
打線の援護に恵まれないエースらしい達観したコメント。


9月13日(木) M6‐F6(引き分け)      
投:小野‐中郷‐南昌‐益田‐薮田

 小野・中郷が打たれ、6回裏の攻撃開始時点では4点のビハインドだったが、
6回にホワイトセル・サブローのタイムリーで1点差と迫ると、
7回には代打荻野貴が死球で出塁して宮西を揺さぶり一死一・二塁のチャンスに、
根元がレフト前へ運び、ホワイトセルは右中間を破る逆転タイムリーを放つ。
 しかしその直後、益田がホフパワーに2打席連続弾を浴びて同点に追いつかれてしまうのだった。
終盤は両軍のチャンス抹殺大会と化し、試合開始から3時間半経過していた9回裏、
先頭根元がフルカウントから四球を選んだが、代走から守備に入った南竜が
スリーバントを空振って三球三振に倒れるという失態をやらかす。
それでも角中のヒット、井口の敬遠で一死満塁とサヨナラのお膳立ては整った。
 早坂の代打田中雅は引っかけてしまい三塁へボテボテのゴロを転がしてしまうも、
小谷野の返球はわずかに一塁側へ逸れた。身体を伸ばして捕ったキャッチャー大野の左足が
ホームベースから一瞬離れたようにも見えたため、審判は振り下ろしかけた右手をいったん止めたが、
ワンテンポ置いて改めて「アウト」。
ここまで無安打の里崎は追い込まれると高めのつり球に手を出すいつものパターンで空振り三振、
引き分けと相成った。


それにしてもエロでもパロでもなく、
ジャンルの全く異なるオール文字の本が
はたして手にとってもらえるのやら……。
スポンサーサイト

テーマ : 同人活動日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。