スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋アニメの感想っ!

あっ、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いしますって、もう正月って感じじゃ無いですが・・・すみません。

ちょっと諸事情で忙しかったのよん

あっ、でも、ラジオで秋アニメの振り返り系やったので、ちょこっと解説も取り混ぜつつ書きますぜい!




Video streaming by Ustream


ラジオの方では、ほぼ全部のアニメをやったんですが、全部をテキストに起こすのは大変なので、議論が面白かったやつだけかいつまんで解説します。と思ったけど、だいたい全部のアニメの解説を書いてしまった・・・



●『中二病でも恋したい』・・・前半やlightは満点クラスのギャグアニメ!中二病を実際こじらせてきた僕等に突き刺さる暴力的なギャグが冴えわたる。

しかしながら、後半のパートは、中二病より、ヒロインの親族のメンヘラぶりの方がエキサイティング過ぎて付いて行けなかったのが残念。高校生女子のたわいもない中二病の言動を許容出来ないヒロインの家族のメンタリティーの方が中二病のメンタリティーより異質で病的!サイコサスペンスと言えなくも無くて、ある意味全編ギャグだったかもね系アニメでした。

それ考えると、同じ京アニの「けいおん」とか本当に人間の狂気を描いている所は再評価ずべき!という意見も出ました。

●『ライチDE光クラブ』・・・8話しかない!

●『うーさーとその日暮らし』・・・パロディーをもっとはっちゃけて欲しかった。でも三頭身のくせに女の子キャラがエロすぎるのは凄いと思う。

●『神様はじめました』・・・女の子の仕草とかが女の子らしい所が花とゆめ。

●『ハヤテのごとく三期』・・・2話の作画崩壊ぶりが一番秀逸なギャグだったよね。

●『ひだまりスケッチ』『武装神姫』・・・ラジオドラマが副音声で入ると言う狂気を俺達は見た!

●『BTOOOOM!』・・・おっぱい枠、謎解きと戦略性があまり生きていなかったのが残念。

●『コードブレイカー』・・・スタイリッシュ中二病ギャグアニメーションの金字塔!ここまでやられると清々しい!解っている大人たちの為のインテリジェンスアニメでしたね~本当に・・・

●『トータルイクリプス』・・・尺がたら無かった・・・ラブコメ、戦闘その他いろいろ沢山入っていて意欲的だったのに、最後の方は色々詰め込み過ぎて上手くいって無かった。ロボットがカッコいいのとモンスターがキモイのは好印象。

●『ソードアートオンライン』・・・普通にヒロインを一人に絞り込まない方が面白かったんじゃない?あと、物語の盛り上がりそうな所をことごとく台無しにしているのは逆に凄い!

●『緋色の欠片 二期』・・・乙女ゲーアニメなのに2期はルートが決まってしまっていてって・・・どうよ?

●『てーきゅう』・・・本物の狂気。今期№1レベル!文法の無い世界、意味の喪失した世界に残る物とは?

●『バックステージアイドルストーリー』・・・インモラル過ぎてそこがいい。画伯のはっちゃけキャラが素だった・・・

●『K』・・・スタイリッシュ中二病ギャグアニメかと思ったら、モノホンのギャグアニメだった。2期がきまっていたなら、もう少しシリーズ構成に余裕を持たせてほしかった所。

●『toLOVEるダークネス』・・・ぼっ、僕たちは新たなジャンプ漫画の構造的限界を見ているんだ!最初の限界は90年代初頭の「ドラゴンボール」に代表させる「力のインフレ」という漫画の限界を、ジョジョやハンターハンターはパワーだけじゃなく相性や使用条件などもある「能力者バトル」と言う形でバトル漫画の構造を切り返した。

しかし、現在の漫画の限界はヒロインの増殖だ。増殖してそのまま居座るヒロイン。ボンドガールや寅さんのヒロインの様に、各章に一人づつ新しいヒロインが出てきて・・・そして去っていかない。toLOVEるやとある魔術の禁書目録とかに見られるヒロインが多過ぎて良くわかんなくなっちゃう問題が起こっているのだ。

僕等は漫画化はこの「ヒロインのインフレ」という事態にどのような答えが出せるのかっ?

●『好きっていいなよ』・・・体育会系女子力バトルアニメの決定版。女子力バトルから離れた所に有る主人公の特殊な立場とは?

世の文科系女子が求めてやまない、女子力の高さ比べからの脱却と男性に求められる対象としてのリソースの提供者という立場からの脱却。

女性達はこんなに窮屈な中で生きてるんだなぁ、大変だなぁと思うアニメでした。

●『となりの怪物くん』・・・好きっていいなよの方が、よっぽど怪物だらけだったよね・・・こっちが「怪物くん」であるのに、好きっていいなよの方は「名前の無い怪物」だったよね。本作は爽やかなハートフルラブコメで面白かったです。

●『お兄ちゃんだけど、愛が有るから問題ないよね』・・・何と!このアニメは、アダルトビデオと同じ構造だった!スゲーっ!

●『ヨルムンガント』・・・かなり面白かった。ラストの切り所も秀逸だった。



だいたいこんな所ですね~


次回放送は1/15、午後九時から。テーマは新春座談会です!
スポンサーサイト

テーマ : ラジオ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。