スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年5月17日 ヤクルト‐ロッテ(神宮)観戦記

昨日は信濃町までお出かけしてまいりました。

517gakkai.jpg
違います。

517mir.jpg
ソレの逆方向にある神宮球場で、セパ交流戦
ヤクルトーロッテ戦を観てきたのだ。

タイムリー欠乏症に定評のあるロッテは、
初回無死一・二塁のチャンスをフイにするも
チーム本塁打数が12球団最少にもかかわらず
伊志嶺・井口・今江のソロホームラン3本で先行する、
実にらしくない展開。

先発唐川は、武器である外角への制球が冴え
バレンティンにあわや場外弾かという
特大の2ランを浴びただけの7回2失点と好投した。

ロッテ打線は7回の攻撃で疲れの見えてきた石川を攻め
二死満塁とすると、今江の遊撃タイムリー内野安打と
ヤクルトの二番手投手ロマンの押し出し四球で
2点を追加し駄目押しに成功……したかのように見えた。

517score.jpg

8回は二軍調整がうまくいったのか、
一昨年のように低めへ150kmオーバーの
剛速球を集められるようになったロサが三人で片づけ、

3点リードで9回裏の守りを迎える。

前の回から、ブルペンで投球練習をしていたのは中郷と松永。
抑えの切り札である益田は8連投中で、
なおかつここ数試合打たれているためか
セーブが付く場面にもかかわらず
マウンドへ上がったのはルーキーの松永だった。

たしかに松永は強心臓が武器といわれ、キャンプ時から
「抑えの適性がある」と監督に言われていた。

しかし、先頭打者出川ミレッジに四球を与えると、
続くバレンティンの高く弾むゴロを
ジャンピングキャッチした松永は併殺を狙ってすかさず二塁へ送球。
しかし誰も二塁のカバーに入っていなかったという凡ミスをやらかし、
慌てて鈴木が押さえたもののアウトは奪えず野選が記録されてしまう。
さらに岩村の代打宮本慎の打球は
前進守備の三遊間を抜けて無死満塁の大ピンチ。

ここで守備陣は1点くらいは、と諦める
中間守備のシフトに切り替えたが、
畠中が放った角度の付いたライナーはあっさり守備陣の頭上を越え、
ヤクルトファンの歓声とロッテファンの悲鳴の中、
黒一色に染まったレフトスタンドへ着弾する
無慈悲な逆転サヨナラ満塁ホームランとなったので
517hatayama.jpg
結果的にはまったく無意味であった。


さて、試合とは無関係なネタをいくつか。

517tubame.jpg
場内の売店に貼られていた窃盗犯への警告。
場所が場所なので、これは球団公認なのであろう。
さ、さすが東日本一フリーダムな球団マスコット。


517pop.jpg
グッズのセンスが妙にいいのはヤクルトのいいところ。
ちょっと欲しくなったが、さすがに
二度使うかどうかは微妙なので見送った。

517mega.jpg
メガ天うどん(500円)。
カレーライス600円、大盛りにすると680円、しょう油ラーメン600円。
マリンフィールドと比べやや割高な感のある神宮球場グルメだが、
これは比較的安価でボリュームがあるメニューであった。
なお、酒を飲む人々は大半がウインナーメガ盛り(700円)を
買っていた。ツマミには最適なのだろう。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。