スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山手線一周ウォーキング ①

○始まりはサイゼリヤ

 「その話」がどんな風に始まったのか、今ではもう定かには思い出せない。
 確か秋葉原のサイゼリヤで「最近『ナイトウォーク』ってやつが流行ってるらしい」とかなんとか、そんなことが話の流れの中で出てきたのだと思う。
 少なくとも最初は、誰も乗り気ではなかった。しかし「歩くなら何処から何処までか?」「何時に出発して何時にゴールすべきか?」「そもそも何が面白いのか?」という話をしていくうちに、なんか「やる」雰囲気になっていった。いってしまった。
 問題はゴール地点だった。夜に何時間も歩いてしょぼいゴールではやり甲斐はない。しかし、そもそも何時間掛かるのか算段も付かないではゴール地点も決められない。
 そこで提案されたのが「山手線一周」だった。
 スタート地点とゴール地点が一緒なら非常に分かりやすく、近辺に住んでいる組合員もいるのでそこをベースキャンプにすればいい。そしていざ無理だ、となれば、そのまま山手線に乗ればいい、という胸算用もあった。

 今にして思えば、それが、地獄の始まりだったのである……


○前途洋洋のスタート 大崎

 というわけで、去る5月31日、私(善浪)と萌兄、そして大崎近辺に住む加糖の三人(と見送りの朽葉)が山手線の始発駅・大崎に集まった。ゲートシティのタイ料理屋で鋭気を養った後、夜9時に大崎駅の改札へ移動。いよいよ出発となった。
 ちなみに付記しておくと、参加者の三名は、特にこのイベントに備えて体力を温存していたわけではなく、普通に仕事帰りだったり、一日都内を歩きまわった後だったりする。

P5310206_convert_20130606231739.jpg

 大崎駅にて。この後に本物の地獄が待っていることを、今は知らない二人(とカメラマン)……


○まだまだ余裕 品川~浜松町

 大崎を出発した我々は軽快な足取りで品川へ向かう。
 とは言え、我々にとってこの辺りはほとんどホームグラウンドといっても過言ではない土地である。特に迷いもせず、街の変わりようにしみじみする余裕すらあった。

 P5310214_convert_20130606232810.jpg

 そして苦も無く品川到着。
 ビルの谷間にある小さな神社で旅の成功を祈願し、すぐさま出立する。

P5310217_convert_20130606233236.jpg

 この時間帯の品川は綺麗だった。まるで東南アジアのような雰囲気。

 さて、品川を出ると序盤最大の難所が早くもやってくる。何を隠そう品川-田町間は駅間距離が山手線最長なのだ。
 延々とオフィス街のストレートを歩き続け、飽き始めた頃現れるのが田町である。

 P5310223_convert_20130606233833.jpg

 あまり人口の多くない県庁所在地の駅舎を思わせる田町駅だが、仕事帰りのサラリーマン達で賑わっていて、路地の向うは飲み屋街だ。
 「まあでも地味だよねー」などと言いながら軽く田町をスルーした我々は次なる目的地へ向かう。

 P5310230_convert_20130606234543.jpg

 田町-浜松町間にある高架下の通路。炭鉱か!

 P5310234_convert_20130606235055.jpg

 浜松町に到着。この辺りは見なれた土地であることから、まだそれほど疲れも見えない。
 「これはかなり楽勝なのでは…?」
 東京タワーも見え、テンションの上がった一行に、そんな空気が流れ始めたのも無理からぬことであった。
 しかし、地獄は釜の蓋は既にこの時、目に見えぬ形で開き始めていたのであった……

 P5310233_convert_20130606235653.jpg

 次回へ続く!!
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。