スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadとキンドル、android、そしてMpadの未来。

さてさて、今日は、萌兄もパソコン談義。

iPadについては仲間の小竹氏とも話すのだけれど、萌兄もパソコンハードのファンとしてちょっと気になるのだった。

しかしだ、よく「キンドルとiPadどっちが勝つんだ?」的な話あるけれど、それは去年であれば意味のある議論だったけれども、そろそろ無意味な気がするんだな。

だって、どっちにもそんなに大した未来が無い可能性がある。まずキンドルは日本国内では出版業界の影響で大した商売に成らないだろうというのはよく言われるけれど、問題は本国アメリカにもあって、アマゾンはキンドルで電子書籍内でのシェア争いで勝つために結構無理な値段(9.99ドル)で書籍を販売している。原価割れをしている本も多いのでアマゾンはキンドルで儲けを出せていないし、インターネットを実はキンドルも閲覧する機能を持ってるのだけれど、通信費はアマゾンが書籍代と抱き合わせで負担しているから、キンドルでネットを使われれば使われる分だけアマゾンは通信費を払わなきゃならない。これじゃ商売に成らない。

で、iPadはどうなの?と言われれば、androidに勝てる見込みはかなり少ない。Androidはオープンソースだから、閉鎖的なアップルはかなり不利だ。今はアップル優勢だけれども、あと2.3年もすれば昔のマッキントッシュとwindowsの争いのように圧倒的な差として結果は見えてくるだろう。

じゃあ、何を買えばいいねんと思うのだけれど、結局のところ人が何を求めているかと問われれば、屋外でも自分のデスクと同じような作業を出来るデバイスを求め、しかも屋外だからこそ必要な機能に特化したものを求める人と、趣味として、遊びとして面白いものを求める人に、手持ちデバイスの方向性は二分され別れて行くだろう。

まず、前者はオープンなandroid陣営がある程度のシェアを得て、周囲にリナックス系のOSや職場のPCと同期の取りやすいwindowsモバイルが主流になり、iPadは今のマッキントッシュのように信者の為のマシンに成るだろう。

では後者の趣味用デバイスとしてはどうか?キンドルは基本的に本しか読めないので趣味用の製品としては難しい。
キンドルや電子ペーパーの未来として最も容易に考えられるのは、デジタル端末としてではなく、プリンターの代わりとしての未来だと萌兄は思うのだ。例えば紙に印刷するほどでもない書類は、電子ペーパーに映し出して一度だけ見るといった使い方や、膨大な資料が使われる会議などで切り替え可能な紙資料としてのオフィスでの利用や、電力を殆ど喰わないという利点を生かしてデジタルフォトプレーヤーとしての使われ方が今後多くなると思うのだ。

では、iPadは趣味用のマシンとしてどうか?iPadは必殺のスティーブジョブズ検閲があるから難しいと思う。今、iPad用のゲームアプリはすごいと言った話を聞くけれど、ゲーム専用ハードにはゲームではかなわないし、androidやwindowsモバイルにそういうものが出てしまってはもう、お話に成らなくなってしまう。Androidはオープンだから最終的にはiPadよりソフトの種類は多くなるだろうし、それにエロいソフトもきっと出るだろうから、エロいソフトで、WindowsもVHSも勝利を収めたのだからiPadが勝てるはずはないのだ。

しかし、趣味としてのマシンはただ汎用性があればいいわけじゃないと萌兄は思うのだ、そう、趣味のマシンはキワモノであればある程燃えるのさ。極度のPC依存者であれば、結局外でもネットブックとか持ち歩くことになると思う。なので遊びの、趣味の出じギアとしては、PCに接続してこそ真価を発揮するマシンでなければと思うのだ。そして萌兄が考えだしたマシンこそがMpad(図参照)だ。

画像クリックで全体が見れるよん。
Mpad.gif


Mpadは単体でも使用可能だけれども、基本的にPCに繋いでマウスやドラックボール、スカイプなどの電話機の代わりとして使う。家に置いておけば防犯カメラになるし、(Mpad2では無線LAN接続により、外出先から録画、画像を見られるようにすると良いだろう。)外に出て友達の家で、録画や読み込ませた動画の上映会をしたり、USBメモリの代わりをしたり、Mpadでお人形さん遊びも出来る便利さだ。

これからはMpadの時代だと萌兄は本当に思う。本当にね。
スポンサーサイト

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。