スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物欲マジカルワンダフル

1ヶ月ぶりに肌色いフィギュアを買いました。

hako.jpg
柊ちはや(マックスファクトリー)

……誰?
というツッコミが聞こえてきます(幻聴)。

もはや公式の紹介ページは消え失せてしまいましたが、
【まじかるカナン】のヒロインです。
原作は16年も前、98年末にテリオスから発売されたエロゲーでした。
リメイク版の発売、そしてTVアニメ放映は05年初頭。
現在最も詳細に内容を紹介しているのが東京MXテレビのサイトなのは皮肉です。

valentine.jpg
フィギュアの発売はその年の秋、バレンタイン監督が胴上げされた頃。
もう9年も前なので、忘れていて(知らなくて)当たり前でしょう。

無職だった当時はフトコロ事情が北極圏だったので買えず、
余裕ができた頃には市場から消えていたので
ずっと探していました。

もちろん中古品。開封済み&箱潰れという
状態にこだわる人なら鼻にもかけない代物ですが、
値段もその分安かったし、私はあまり気にしません。


なぜこういうブツをいまさら買ったのかというと、
TVアニメ版のキャラクターデザインが渡辺明夫だったので。

terios.jpg
原作エロゲはこんな感じでしたが、

canan.jpg
フィギュアの元となったTVアニメ版メイングラフィックはこうなっちまいました。
後ろのぼいんばいーんなねーちゃんは変身後の姿ですが、
魔法少女ものでロリっ娘がちれーなおねーさんに変身したら
物語の展開がどうであろうと、私の地殻隆起はシオシオのパーです。

実は原作絵の変身後バージョンは、
天下の海洋堂から完成品フィギュアが発売されていました。
もう8年も前に発売されたのに、いまだに秋葉原の海洋堂ショップに
新品がおかれているところから、色々お察しください。

さて、TVアニメ本編では作画監督が違う人だったため、
残念ながらさほど作中では渡辺絵と似ていませんでした。

本放送は、当時深夜アニメに強いといわれていた
テレビ埼玉でネットしていなかったのに
なぜか長野の信越放送ではネットしていたので、
松本の健康ランドで最終回を見た思い出が。


レッツ開封。
tihaya.jpg
ぷに萌え(死語)。
いまの目で見ると、ちょっと色合いが濃く感じるものの造形は抜群。
こんなフィギュアの新品が3,000円台で
買えた時代があったねと、いつか話せる日が来るわ~♪

up.jpg
どアップにすると線が太く見えますが、原作絵がそうだったので……。

ushiro.jpg
躍動感があって、どこから見ても絵になりますが、
原作人気が微妙だったこともあって、全然話題になりませんでした。
靴の裏がのっぺらぼうなのが惜しまれるポイント。

hiza.jpg
金髪なのに日本人らしく、ポコっと出っ張ったひざが親しみを持たせます。

pants.jpg
パンツ!パンツです!
ひらりとしたペチコートの下は薄桃色でした。
赤座あかねさんが黙っていなさそうな絵柄のバックプリント。

bura.jpg
ピンクのリボンに、ブルーのラインがアクセントの
キュートなジュニアブラもちゃんと表現されております。

しかし、残念ながらスカートや足の裏に至るまで
ガチガチに固定されているので、
キャストオフは一切できません。
ギギギ……

kemono.jpg
おまけ。淫獣兼主人公のナツキ。原作で鳴き声を担当していたのは
今でもベテランエロゲ声優として活躍している
芹園みやだったのですが、TVアニメでは誰がアテていたのでしょう?
スポンサーサイト

テーマ : 萌え人気フィギュア
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。