スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○ピンク

フィギュア業界では、世界的に有名な海洋堂。
近年は仏像だのミュージアムだの町おこしだのといった一般人にも
アピールする商品展開は、テレ東の番組でも取り上げられたほどですが、
その一方で、ワタクシが大好きな肌色い美少女フィギュアは、
ガチャガチャとリボルテック以外はほとんどリリースしていません。

そんな海洋堂から、珍しくリリースされた
スケールサイズの美少女フィギュアを1体だけ持っております。

P1020085.jpg
1/7 パルフェ(07年発売)

もとは工画堂スタジオから発売されたPCゲーム
【リトル・ウィッチ・パルフェ】のヒロインです。
設定では『パルフェ・シュクレール』というフルネームがあるのですが、
原作中で呼ばれるシーンは殆ど無いためか、
パッケージには名前しか書かれていません。

98年発売の初代(キャラクターデザイン:岸上大策)ではなく、
続編【ハートフルメモリーズ】(キャラクターデザイン:羽音たらく)の
バージョンです。初代はパルフェが主人公で、
母親から受け継いだ店の経営を立て直すシミュレーション、
と見せかけて恋愛パートの攻略対象は過半数が女の子という、
時代を15年先取りしたゆりんゆりんなすンばらしいゲームで、
いまだにキャラ絵を描いてくれるファンがいたり
いくら3年前といっても香港の同人サークルが絵はがき(明信片)を作ったりするほどですが、
時代を先取りしすぎていたためか、【ハート~】は少年が主人公の、
普通のギャルゲーに成り下がりやがりました。
「心身共に大きく成長したパルフェ」
……少なくとも、身体は14歳のときから全っっっ然
成長してないように見受けられますハラショー。

P1020084.jpg
さて、発売当時にソフマップで税込み3780円で買ったこのフィギュア。
ポリ塩化ビニルのトップヘビーな体を、細い片足で支える構造になっているため
ずっと飾っていると経年変化で足首の辺りが歪んで、
足裏を台座にはめ込んで直立させる事ができなくなってしまいました。

そして、無理やり矯正しようと右足首の辺りをつまんで
台座の突起にグリグリしたら「ボキ」と嫌な音が……

P1020083.jpg

P1020082.jpg
あわててエポキシ接着剤で修繕しましたが、
元の台座にはめ込めない歪みに変わりはありません。
仕方なく、現在はありもののドールスタンドに立てかけてあります。

P1020081.jpg
07年という時期を考えてもかなり濃い目な、80年代を思い出させる塗りです。
髪の「つや」はかなりマンガチックな、美少女フィギュアには珍しい表現。
現在はここまでどピンクな髪色のヒロインをあまり見かけないので
余計に派手さが際立ちます。

もとになったキャラクターデザインは【ハート~】のはずですが、
原型氏のアレンジのためか、ややエッジの効いた目元は
1作目に近い、折衷的な顔をしています。

P1020079.jpg
フロイラインリボルテックでも、ちゃんとπ乙山頂の突起物に
ピンク色のグラデーションを色差ししてくれる、世界に羽ばたく海洋堂。
スカートを着け忘れた状態でも違和感無く飾る事ができます。
うーん、何の違和感も無いおこさまぱんつ。16歳なのに。

原作がそれほど大ヒットしたわけでもないのに、
なぜ完成品フィギュアとしてリリースされたのかはいまだに謎ですが、
海洋堂らしいそつのない仕上がりでした。
スポンサーサイト

テーマ : 美少女系フィギュア
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。