スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダッシュ、ダッシュ、ダッシュ

デッドストック品と思われる、古いプラモデルが
安売りしていたので買ってきた。

P1020483.jpg
『F1レーサー』(アリイ)
1/24スケール、FA-130モーター付きのモーターライズキットで当時の定価600円。

現在のアリイは鉄道模型が半ば本業で、プラモデル部門は
廃業したメーカーの金型を引き継いで、細々と安価かつ
マニアックなキットを再生産してくれるありがたいメーカーだが、
以前はオリジナル製品の開発もそれなりに行っていた。

今からふた昔以上前、90年前後のバブル真っ只中、
カネが余っていた日本の企業はじゃんじゃんF1チームに出資をしていた。
現在は宅配便事業から撤退して、運送業に専念している
フットワーク(別名:犬)が自前のチームを持っていた、そんな時代である。

コロコロコミックや学習雑誌などでも巻頭特集が組まれ、
中嶋悟とアイルトン・セナの名前は、
巨人の選手に匹敵する知名度があったといっても過言ではなかった。

そんな時代にブームを当て込んで作られたモータ-ライズキットである。

4ku.jpg
……それにしても、このいまいち燃えないキャラクターはなんなのだ。
ぶっといマユ毛とイワトビペンギンめいた髪型は、
当時ミニ四駆ブームを牽引した『ダッシュ!四駆郎』の主人公、
日ノ丸四駆郎に似ていなくもない。

パッケージ横には突っ込みどころ満載の文章が躍る。

 モータースポーツの頂点、F-1に特別エントリーしたカッ飛びボーイ・大和ムサシは
 数々の記録をぬりかえ、快進撃を続けてきた。ワールドチャンピオンをめざし、
 今日もサーキットを走る!!


どうやらこの子供にしては腕や拳がやたらガッチリしている
年齢不詳のマユ毛ボーイが大和ムサシくんらしい。タイアップを気取っているのだろうが、
箱・説明書のどこを見回しても著作権表記のないオリジナルキットです。


88~89年ごろの有名チームのマシンををモデルにしているようだが、
一見するとフェラーリ、のはずだが製品名は「ERRARI F-1」
…………エラーリ?

あらためて箱絵に描かれた車体のスポンサーロゴをよく見ると
マールボロかと思いきや「MarlBero」
シェルかと思いきや「Shall」
フィアットかと思いきや「EIAT」
グッドイヤーかと思いきや「GeeD YEAD」(どう発音するのだ)
キャメルかと思いきや「CANEL」
とめどなく溢れ出るパチモノスメルがたまらない。


P1020485.jpg
さて、私の手元には、ちょうど同じ元ネタのマシンを、
ちゃんとチームに許可を取って同じ1/24スケールでモデル化した
グンゼ産業(現:GSIクレオス)のキットがある。
箱絵は両社おそらく同じ写真を参考にしたのだろう。

P1020484.jpg
左がグンゼ産業のボディー、右がアリイ。
並べてみると、同じマシンとは思えないほどシルエットが違う。
どちらも単三電池2本を使うモーターライズなのだが、
グンゼ産業は車体真ん中に電池を直列に収める構造なのに対し、
アリイは車体横の左右エアダクト部に電池を1本ずつ収めているため、
スケールをある程度無視せざるを得ないのであった。


ではグンゼ産業製のほうが洗練されているのかというと、そうでもなかったり。
setu.jpg
こちらは説明書をみると、電池は「(セロハン)テープでとめる」と
「グリスボックスにマーガリン(by日本模型)」に匹敵するアバウトな構成。
ある意味どっちもどっちなのである。


組み立てて色を塗って、という面倒な手順を踏まねばならないプラモよりも
手っ取り早く中国製の安価な完成品を買うのが当たり前となったご時世、

こういう世間のブームに乗っかった泡沫プラモが
模型屋だけでなく駄菓子屋やスーパーの店頭を賑わせていた時代が
過去のものとなってしまったのは、ちょっと寂しい。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。