スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類文化の盗作疑惑

ワールドカップ惜しかったですね。ていうか、放送が伸びて「けいおん」録画できなかった僕としてはそっちも残念。そんで本屋に行ったらアニメ雑誌コーナーで高校生が、今週のけいおん見た?あずにゃんが泣いてたなぁ。とか話し始めたのでさらに残念。でも、何ていうか、高校生ってやっぱりオタクとしていい加減だなという微笑ましい会話に聞き耳立てている自分に残念。こんな残念道中。

何ていうか、エリートオタクとか良く言うじゃないですか、岡田斗司夫が言うようなオタクなのか、基本的にミーハーなオタクに対して言うのか、エロゲ中毒者の事を言うのか、その辺解らないんですけど、僕と言うか、僕の友人たちはどっちかと言うとオタクの中でも異端な感じだから、なんか高校生とか大学生が、エリートオタクに成るため頑張っているところとか、オタクに成っている事自体に酔っている彼らを見ると、可愛らしくて仕方ないですよね。ほんとにもう。

まあ、挨拶が長くなりました。今日はメイドさんと家事について考えたいわけですね。

メイドさんについて調べていくと、何故メイドさんの行う家事は、他の人間の家事よりも完成度が高いのか気に成った。よく考えると、家事は元々メイドさん達が行っていたものを人々が真似て行っているからメイドさんの家事の方がレベルが高いのは当然なのではないかと?

そもそも、メイドさんの発見によって人類の文明、自然界に対するの優越性と言うものが揺らいでいるような気が萌兄は感じてしまうというより、任類の文明というものは、古代、既に文明らしき物を形成していたメイドさんを真似て手に入れただけの簒奪文明にすぎないのではないかと言う疑念があるのだ。

よく、人類の文明は宇宙からの使者からもたらされた物だ、その証拠にオーパーツってのがあるじゃん。といったオカルティックな議論があるけれども、別に宇宙からの使者でなくても、古来より地球には人類の他にも有力な文明を持った存在が居たと考えてもおかしくはないような気がする。その文明を人類は真似てだったり、向こうから教えてくれたりして、欲の無い彼等をその簒奪文明の力により排斥して、地球の王者に成り替わったという事。

そもそも、何故人類は家事をするのだろうか?いや、何故家事を始めたのか?狩猟民族だったかつての人類は、狩りの為の移動は多かっただろうから「家」と言うものはあってもあんまり役に立たなかったはずだ。史実では農業革命が起こって人々が定住を始めたとあるけれど、本当のところ人類は農業を始めたから定住を選んだのではなく、家が出来てしまったから、定住をしなければならなくなり、その維持の為に仕方なく農業を始めたのでは?

では、何故「家」が出来たか?それは簡単だ、古代よりメイドさんが居て、「家」と言う物に住んで「家事」を暮らしているのを偶々狩りの為に通りかかった人間の青年が見つけてしまった。彼はメイドさん達の家に侵入する。メイドさん達は優しいので彼を歓迎した。と言うよりメイドさんは増える目的で時々人間の雄をさらってきては囲い込んで、種馬のように使っているらしいのだ。(メイドさんには雄が居ないので、メイドさんは増える為に人間の雄を利用する習性がある)

若者はメイドさんとの楽しい暮らしを体験し、そんな暮らしを広めようとした。そのためにメイドさん達が暮らしていた「家」を真似して作ってみた。青年の近くの人間はその家を見て「家」にあこがれ、メイドさんに偶然形態の似ていた、人間の女性にメイドさんと同じように「家事」を行わせた。

人々は皆「家」と「家事」にあこがれた。今までの放浪の生活よりもずっと暮らしやすかったからだ。しかし、狩猟生活の集団には家と言うものはあまり便利じゃない。そこで家を諦めた人々は遊牧民と成り、家に執着した者は、其処らへんにある草とか穀物を適当に採取しているうちに農業じみた事を初めて、そのうち農業をするには人手が大勢いるので大きな集団に成り人類の文明が出来た。

力を手に入れた人類はもはやメイドさんから知恵を借りる意味が無いので、元々良い土地に住んでいたメイドさん達を倒して領土を広げて行き、次第にメイドさん達は姿を消してゆき「古代メイド文明」は消滅したのではないか?そういう考えが出来るのではないか。

だから、元々は「家」というのはメイドさんの住んでいるところ、「家事」と言うのはメイドさんが行っている事の総称だったのだ。我々は何時しか自分達のエゴから言葉の本当の意味を改ざんしてしまったのだ。だから、メイドさんが踊っていても、繁殖行為をしていても、それは「家事」と呼ぶべきだ。お相撲さんが食べる食べ物は、鍋でも、ラーメンでも、ハンバーグでも「ちゃんこ」と呼ぶのと同じなのだ。

こんなわけで、またメイドさんについて考えてしまう一週間だったわけです。
スポンサーサイト

テーマ : メイドさん学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。