スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『月刊モブ』第一号!

 どうも御無沙汰してます、善浪です。
 さて、『月刊モブ』の第一号がいよいよ公開と相成りました!
 http://mobmagazine.web.fc2.com/framepage.html
 ↑こちらのページから無料でDL出来ますので、ハードディスクに余裕のある方は是非、ご覧になって下さい!
 
 というわけでね、今回は『月刊モブ』の掲載作品の紹介をしていきたいと思います。


『超絶機動ヴィルトゥオーソ』善浪栄一
 私が書いてます。ジャンルは「ロボットバトル小説」。「SF」と言い切れないのは、空想科学がメインの話ではないからです。
 ロボットに乗って戦うとはどういうことなのか?みたいなことを書いています。
 
『青春群像』加糖コージ
 世界のうちにあって、どうしても主役になれない「モブの人たちの物語」。雑誌のコンセプトに合わせて書いてくれたのは、よく考えたら加糖さんだけでしたね。
 ラブコメではないはずですけど、激甘です。思わずニヤニヤしてしまいます。
 打ち合わせの時、タイトルが『放課後ティータイム』になりかけたことは秘密です。

『ウィスパー・ボイス』朽葉 イラスト:kuyu
 大正時代の東京に生きる吸血鬼が主人公のファンタジー小説。
 至る所に筆者のフェチズムが垣間見えていっそ清々しいですね。
 仄暗い雰囲気も大正時代という舞台設定に合っています。

『Sexual晴ラスMEID』萌兄
 唯一の漫画作品。初見の私の感想は「狂気」でした。
 恐ろしいまでのオリジナリティと壮絶なまでのセクハラっぷりが売りです。
 まあこの作品に関しては私がどんなに語っても意味がない気がしますね。体感すべきです。

『Kの友人』小竹大樹
 不条理系ショートショート。
 これも解説なんて野暮ですね。異常なことをすらっと書いちゃう感じ。

『道の駅列伝』文・善浪栄一 写真・小竹大樹
 関東近辺の道の駅を実際に訪れ、レビューしていくエッセイ。
 通常の道の駅エッセイにはない、死ぬほど細かいところまで見ていく、旅行役立たないツッコミレビューです。

『こんなエロゲじゃ勃たねぇよ』環俊次
 執筆陣の中でも異彩を放つエロゲーレビュー。
 エロゲに関しては動物じみた嗅覚を誇る環さんが、ワゴンセールで見付けてきた奇形エロゲを紹介していくコーナー。
 語り口が軽快で読みやすいのですが、何とも業が深い内容になっています。

『東京メイドランド』萌兄
 萌兄さんが送る「メイドさん論」の決定版。
 凡百の「メイド萌え」を吹いて飛ばす、新し過ぎる、否、異次元すぎる「メイドさん」像…というかもう、何て言ったらいいのかしら。
 だからアンタの作品紹介しづらいんだってば!

  
 以上、こんな濃ゆーい面子でお送りいたします。
 皆様、是非是非読んでみて下さい。
 そして読んだら、どうか! どうか! 感想の方をお願いいたします! よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。