スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末までiPadは待ちで?

今日は外出している時間が長く、疲れたので、正直更新したくない(挨拶)

そんなわけで、夏ですね。夏は苦手です。欧米人が日本に出張に赴くと「熱帯手当」が出るそうです。ほんと劣悪な環境ですね。

さて、今日は久しぶりに家電の話でも。

先日新聞を見ていると、今年中にウインドウズ7搭載のiPad的な端末が各社から一斉にリリースされるようです。今までも中国製の偽iPadが秋葉などで手に入りましたが、日本での動作保障が完全ではない代物だったので、だいぶハードルが下がりますね。

さて、こうなるとますますiPad買うべきか悩みます。確かに実際お店で触ってみると面白いんですけど、iPadで何ができるの?って言えばだいたいが娯楽的なものでしかありませんね。確かに作業をするには貧弱すぎるソフトとハードです。

ですが、作業用としても出先限定マシーンとしては悪くないできです。でも、パソコンのようでパソコンで無い感は否めません。

パソコンで行うべき事を、iPadが出たからそっちでやってみよう!というのは、初期のネットブックを買って、思いのほか使い勝手が悪くて困った経験に近いかもしれません。どうしてもiPadというものはリミテッドな使い方しかできないのです。

しかし、そのリミテッドな使い道に大きく注目し売り込んだアップルの戦略は大成功したと言えるでしょう。いままでPCでやる必要のなかった事、又は今までPCが容易に持ち歩くことが出来ないというボルトネックで出来なかった事を、限定的に実現し、そこに価値を見出した。これは在る意味、PC界の革命と言ってもいい。しかし、消費者は、特に古くからのパソコンユーザーは、ちゃんと自覚すべき部分が在ると思うのです。そうです、iPadはパソコン(マックOSでもウインドウズOSでもリナでも)の性能には遠くではありませんが確実に及びません。

では何故なんであんなに高性能に見えるのか?それはもともとパソコンでは無くて、iPodという単なるメディアプレイヤーから進化したという物語が、iPadの性能をパソコン以上に見せているという事です。

メディアプレーヤーとしてiPadは最強どころかその範疇を凌駕した存在です。しかし、だからと言って通常のパソコンに、クリエイティブな部分でかなう事はありません。

サービスを消費する端末としてはこの上なくアイフォンOSおよびそのハードは恐ろしいまでに優れていますし、使いやすい。しかし、拡張性に難が在るのはどうしようもない事です。ジョブズはそういうキッチュなものが好きだから。

そうなると、いろんな機種から選べるアンドロイド2.1やウインドウズ7搭載の本家PC的なOSを備えた製品には勝てないんじゃないか?という疑念が打ち消せません。そんな訳でまたまたiPadの購入を渋る口実に成ってしまうかというか、今までwindows使ってた者からすると、どうしても玩具にしか見えないんだよねと言うのも理由の一つですが……

まあ、何にしても騙されたと思って、年末まで待ちましょう。iPadを買うのは機種が出そろってからでも遅くないんですから。
スポンサーサイト

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊谷雑文組合

Author:熊谷雑文組合
熊谷雑文組合運営のブログです!皆で書いてたりします★
◆メンバー(このブログの執筆者達)
小竹大樹…隊長的な人
朽葉…ネットランナー
善浪栄一…目が死んでる
萌兄…イラスト係兼、メイド狂
環俊次…2次元ジゴロ
加糖コージ…中学二年生
きのこ汁子…ドール愛好家
など。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
Twitter
カウンター
ご意見、ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

デジタル書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。